2008年04月30日

龍真寺牡丹庭園&あしかがフラワーパーク藤三昧♪

ゴールデンウィークはお花見に良い季節ですかわいい
昨年は埼玉の羊山公園や箭弓稲荷神社などで花見を楽しみましたが、今年はさらに北上し北関東へ。
龍真寺の牡丹庭園、あしかがフラワーパークの藤、館林・野鳥の森フラワーガーデンの芝桜、同じく館林・つつじが岡公園のツツジなどを堪能してまいりました。
今日はまず、牡丹庭園とフラワーパークの藤の花の様子をご紹介したいと思います。

群馬県桐生市にある龍真寺は、その庭園に約2500株の牡丹が植栽され「ぼたん寺」として有名なお寺なのだそうです。
ゴールデンウィークには、そのたくさんの牡丹がほぼ満開にかわいい
私たちが訪れたときにも、美しい牡丹が咲き誇っていました。

IMGP5692.JPG
入り口付近に群生していたムラサキハナナ

IMGP5701.JPG

IMGP5710.JPG

IMGP5697.JPG

IMGP5699.JPG
斑入りの牡丹もキレイです

IMGP5703.JPG
珍しい黒牡丹

こちらには牡丹以外にも、うこんの桜といううすい緑黄色の桜やしだれ桜などもあるのです。
うこんの桜、ちょっと見てみたいです〜ぴかぴか(新しい)

龍真寺から車で30分ほど走るとあしかがフラワーパークへ到着します。
こちらは、500畳敷の大藤棚などで有名なところ。
藤の花が大好きのぷー助が今回一番楽しみにしていたスポットです。

いや〜、とにかく素晴らしいぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)の一言です。
大藤棚だけでなく、さまざまな藤が約300本植えられた園内はまさに"藤の楽園"でしたかわいい

IMGP5722.JPG
入園者をお出迎えしてくれる一本藤

IMGP5725.JPG
ピンクのサフィニアを足元に、可愛らしく咲く藤

IMGP5735.JPG
約500畳にも広がる大藤棚、ほぼ満開ですかわいい

IMGP5733.JPG
藤もすごいが人もすごい・・・

IMGP5739.JPG
こんな見事な藤が園内にいっぱいですひらめき

IMGP5743.JPG
園内の雰囲気

藤だけでなくルピナスやポピーなど色とりどりの花々も美しく配置され、お庭としてもいろいろ学ぶべき点がたくさんあります。

IMGP5745.JPG
色とりどりのポピー

IMGP5746.JPG
名前が分からないのですが、ひっそりと咲く姿が可愛らしかったです

IMGP5744.JPG
これまた見事な一本藤ですかわいい

IMGP5750.JPG
白藤との競演も美しいぴかぴか(新しい)


園内には、うす紅藤、大藤、むらさき藤などさまざまな紫色の藤の花がありますが、八重藤という珍しい種類の大藤棚もありました。

IMGP5761.JPG
八重藤の大藤棚

IMGP5756.JPG
八重藤のアップ

八重藤というのは、ぷー助は初めて見ました。
花の形が丸っこく、コロンとして、なにやらブドウのような感じがします。
サラッと下に延びる藤棚とは雰囲気も違い非常に興味深かったです。

こんな仕立て方の藤もありましたひらめき

IMGP5758.JPG
大きなスクリーンのように咲く藤の花かわいい


また、このフラワーパークには白藤の大棚やきばな藤とも言われるキングサリ(金鎖)のトンネルなどもあるのですが、白藤は一分咲き、キングサリにいたってはまだまだ蕾という状態で、今回は堪能することはできませんでした。

IMGP5764.JPG
白藤の大棚、一分咲きといったところでしょうか


ちなみにキングサリは、まだトンネルを覆うほど成長はしていませんでしたが、大きくなったらさぞかしキレイでしょうね〜
楽しみですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

IMGP5768.JPG
このキングサリはショップで売っていた苗。ちょっと欲しかった。。。

今の時期は夜のライトアップも美しいのだそうです。
もし機会があれば、白藤やキングサリの満開の時期に再び訪れたいと強く思ったぷー助でしたぴかぴか(新しい)

次回は野鳥の森フラワーガーデンの芝桜とつつじが岡公園のツツジの模様をお伝えします。


posted by ぷー助 at 14:51| Comment(10) | TrackBack(1) | おでかけ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
GWは有効に使いたいですよね〜
僕は鎌倉に写真を撮りに行く予定です。

黒牡丹って言うんですか…
綺麗ですね。
鮮やかな紫とかも好きですけど、こうゆう少し黒味があったりする物の方が僕は好きですね。
Posted by 天使炎 at 2008年04月30日 20:07
ぼたんは豪華で良いですね。藤棚の藤も素晴らしい!春爛漫でたくさんのお花が咲いていますね。みけねこ姫も行ってみたいです。
Posted by みけねこ姫 at 2008年04月30日 22:38
はじめまして、部ログ検索からです。お花の写真撮影 お上手ですね。近づいて撮るのって難しいんですよね。きれいな藤の花 堪能しました。こちらのブログにも遊びに来てください。紹介しておきます。トラックバックの承認お願いします。
Posted by あるとのパパ at 2008年05月01日 05:20
天使炎さん、こんばんは。
鎌倉ですかぁ、いいですね♪
ノスタルジック感のある建物やこじゃれたお店などがあって、ぷー助も大好きです。
鎌倉の写真がアップされるのを楽しみにしています^^
Posted by ぷー助 at 2008年05月02日 21:03
みけねこ姫さん、こんばんは。
あしかがフラワーパークは見事でした!!
予想をはるかに超えていて本当にびっくりしたほどです。
ぜひ、みけねこ姫さんも行かれてみてくださ〜い^^
Posted by ぷー助 at 2008年05月02日 21:06
あるとのパパさん、ご来訪&コメントありがとうございます!!
上手などといっていただけると恥ずかしいやらうれしいやら^^;
ありがとうございます♪

ブログ拝見いたしました。アルトくんカワイイですね〜(*^^*)
もうすぐ1歳と3ヶ月なのですね。
チョビもそうですが、この時期はまだまだやんちゃ盛りで、手がかかりますが可愛さもひとしおですよね♪

TB承認させていただきました。
また遊びにきていただけるとうれしいです^^
Posted by ぷー助 at 2008年05月02日 21:15
お久しぶりです!きれいなお花がたくさんで癒されちゃいました♪
足利フラワーパークの藤は一度見てみたい!!!って思ってたんですが、毎年毎年行けずじまいでした。ほんっとキレイですね。すごい!写真で十分伝わってきます。こりゃ相当すごいだろう・・・人も相当すごいはず。でも、満開の時期に見られるなんてラッキーでしたね。ますます見に行きたくなりました!いやあ、ほんとすごい。これだけの藤はなかなか無いでしょうね〜。それに藤以外でも足利フラワーパーク、やるう!って感じです。藤は見られる期間が短いので、タイミングが合えば来年はぜひに!!!
牡丹もすっごいキレイでびっくりしました〜。ゴージャス〜★見てみたいな〜。
Posted by おおうっちゃん。 at 2008年05月02日 22:01
おおうちゃん、こんにちは。
お忙しい中、遊びにきていただいてありがとうございます!!

あしかがフラワーパークは、ぷー助も予想外なほど素晴らしくびっくりしました。
ちょうど紫系の藤が満開だったので、人もめちゃめちゃ凄かったです。
桜などは色々なところで見ることができますが、藤があれだけ咲いているところは、ほかにないかもしれませんね。あるのかな?

おおうっちゃんも、ぜひ来年行けるといいですね♪
Posted by ぷー助 at 2008年05月03日 10:35
お邪魔する、と言いながら、今頃になってしまいました。  ごめんなさい<(_ _)>
お久しぶりに、こんにちは!

まぁ〜、なんて見事な牡丹に藤なんでしょう!
藤の写真を新聞で見たとき、是非とも行きたいと言ったのですが、混んでるから(道もフラワーパークの中も)という理由で却下されちゃいました(滝涙)
素晴らしい! 
言葉もなく、ぷー助さんの写真を何度も何度も見返してはため息ばかり・・・。
(写真の技術も相当なもの♪)
来年は是非とも行こうと決めました(この写真をみて、夫も心を入れ替えたみたいです。。。)

イギリスのボドナントガーデンはキングサリのトンネルで有名だけれど、私たちが出かけたときは時季がずれていて観れなかったし、バラクラのキングサリはまだ若くてトンネルまで成長していなくて。。。
実際にトンネルを見ると、きっと圧倒されるほど素晴らしいでしょうねぇ♪


ぷー助さんちのお庭もすごく充実していらして、お若いのに偉いなぁ〜って感心しています。
たくさんのお花や木々に囲まれて、楽しく充実した日々を過ごしていらっしゃる様子が伺えます。
オバサンは少し疲れました。。。
Posted by 横浜マダム at 2008年05月10日 17:51
横浜マダムさん、こんにちは。
いえいえ、お忙しい中遊びにきていただけてうれしいです。
ありがとうございます(*^^*)

足利フラワーパークは本当に見事でした〜♪
確かに園内も周辺も"激混み"ですが、あれは一見の価値ありでございます☆
実はわが家では、毎年恒例GWのお花見は旅行会社のバスツアーを利用しているのです。
渋滞疲れも、駐車場探しも必要ないので楽チンですよね。
ぜひ来年など行かれてみてくださ〜い♪

マダムのおうちのお庭はとても広そうなので、お手入れも大変ですよね。
わが家は芝をはやして「雑草よけ」にしたり、かなり手抜きをしているのです・・・^^;
お互いあまり無理をしない程度に、ガーデニングを楽しみましょうね〜(*^^*)
Posted by ぷー助 at 2008年05月11日 20:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

マダニの処置法
Excerpt: 藤の花
Weblog: 体験!ゴールデンレトリーバー育成レポート
Tracked: 2008-05-01 05:41