2017年10月07日

2017 夏の花々&中秋の花々

今年は若干放置状態の我が家のお花たちですが、細々とお世話もしておりました^^;;

玄関先のメモリアルガーデンには、この夏も種から育てたマリーゴールドやサルビアを植えてみました。

20170618.jpg
苗の定植直後(6月18日)
この時にはサルビアは未定植

20170725-01.jpg
満開に咲いてきました〜(7月25日)

20170725-02.jpg
種から育てたロベリアも満開に玄関回りを彩ってくれました
(7月25日)

ただ8月は梅雨のような天気が続き、マリーゴールドも昨年ほどの勢いは続かず、9月に入るとどんどん徒長してきまして。
切り戻しをする時期も逸してしまったなぁと思いつつ10月に突入。
だいぶん元気のない姿になってしました・・・

201623-250010.JPG
10月のメモリアルガーデン(10月6日)

前面のマリーさんが元気がなくなってきた反面、時間差で後方に植えた立性の大輪マリーさん(これも種から育てたもの^^)が旺盛に咲き始めています。

201623-250009.JPG
立性のマリーゴールド(10月6日)

同じオレンジでも、こちらはジニア・プロフュージョン。
昨年は背が高くなるタイプのジニアをたくさん育てましたが、今年は背の低いプロフュージョンに絞って種まきしてみました。
201623-250001.JPG
オレンジのジニア・プロフュージョン(10月6日)

201623-250002.JPG
ジニアのアップ(同 日)

201623-250003.JPG
ジニアの上方にはセンニチコウがちらほらと(同 日)

201623-250004.JPG
実家の庭から挿し芽で移植したアメジストセージも色鮮やかに咲いています(同 日)

201623-250005.JPG
キンギョソウも春から細々と頑張って咲いてくれています
後方にはピンクのサルビア・コクネシアが満開(同 日)

201623-250006.JPG
メランポジウムも元気一杯(同 日)
昨年近所の公園で咲いていた花がらから種をいただき蒔いて育てました

201623-250007.JPG
メランポジウムとサルビア・コクネシアのコラボ(同 日)
パステルな組み合わせがキレイ♪

201623-250008.JPG
ジニア・プロフュージョンはピンクも育ててみました(同 日)

201623-250008-2.JPG
ジニアはお花が長持ちするのでいいですね〜(同 日)

ここ数年は、種から育てることを楽しんでいます。
自宅の花から採種したり、近所の公園のお花からいただいたり、同じ趣味のお友達同士で持っている種を交換したりして、色々な種類のお花に挑戦できます。
手数はかかるけど、なんといっても経済的!!

ただ、この夏は毎年やっていたパンジービオラの種まきをさぼっているため、今年の秋冬ガーデニングは・・・どうしようかなぁ^^;;
こぼれだねから発芽したサクラソウをポット上げしたものが若干ある程度。
あ、クリスマスローズの赤ちゃん苗がいっぱいあるので、あれは早いとこ定植しなければ。
あとはオルレアやヤグルマギクの種を適当にパラパラ蒔いてお茶を濁そうかしら。。。

DCF00424.jpg
今年の春に種蒔きしたクリスマスローズの赤ちゃん苗たち(10月7日)



posted by ぷー助 at 09:57| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]