2017年02月14日

さがみ湖プレジャーフォレスト 〜スノーパラダイス&遊園地&イルミリオン

このところ遊園地づいているわが家、今回はさがみ湖リゾート・プレジャーフォレストへ行ってきました。

ぷー助が子供のころは「相模湖ピクニックランド」という名の平凡な遊園地だったのですが、いつからか富士急グループとなり現代向け(?)にテコ入れされたようです。
敷地内には遊園地の他に日帰り温泉やキャンプ施設なんかもあって、ファミリー連れに人気があるみたい。
イルミネーションもよみうりランド(500万球)よりも多い600万球の「イルミリオン」を開催していて、なおかつ人工雪の雪遊び場まであるというので、朝から晩まで楽しもう!!とコニーちゃんで行ってまいりました。

しかし、なんと前日金曜日の夕方、東京は吹雪に。。。
ぷー助地方は2時間程度で止んだものの、その後も相模湖方面のライブカメラをチェックするとまだまだ吹雪いて、国道脇にはうっすら積雪が。。。
夜には相模湖方面でも雪は止み、少なくとも国道は積雪はなし。
あとは翌朝、道路の凍結がどうなるか・・・と心配していましたが、とりあえず翌朝はカラッと晴れたので、出発を予定より1時間遅らせて、8時頃自宅を出発しました。

高速は使わずすべて下道でしたが、渋滞もなく順調。
しかし、津久井湖辺りまでくると、すれ違う車の屋根やボンネットに積雪が!!
しかも国道には雪はないものの、周囲の家の屋根や庭にはしっかり雪が積もっていました。
そして、だんだん相模湖に近づくにつれ、地面も湿ってきて・・・
さすがに9時を回っていたので、日向は少し湿っている程度でしたが、1時間早かったら凍結していたと思われます。
日陰にいたってはなにやらテラテラ光っていたため、速度を落としてゆ〜っくり走りました^^;;

そして9時半頃、無事にプレジャーフォレストに到着!!
早速ぷー助とけいちゃんはお揃いのスキーウェアに着替えて、パパはモンベルのゴアテックス上下を着こんで、10:30オープンのスノーパラダイスに並んで入場(遊園地の会場は9:30)♪
持参したそり(寝そべって乗ることもできるコストコのそり)は、滑りすぎて危ないらしく、入口でスタッフさんにお預けとなり、その替わりにプラスチックそりを二つ貸していただけました。

場内には、小学生までしか入れない(一人用)「ちびっこソリゲレンデ」、大人も滑れて、二人でも滑れる「ソリゲレンデ」、レンタルチューブ専用の「チュービングパーク」、小さい子供用の「ちびっこ雪遊び山」のほか、コインロッカーのある更衣室や休憩室、飲食エリアなどがありました。

20170211_01.jpg
駐車場到着時、まだうっすら積雪のあとが^^;;

20170211_02.jpg
ちびっこソリゲレンデで滑るけいちゃん

20170211_03.jpg
滑ったあとは頑張って坂を上ります

20170211_04.JPG
ソリゲレンデでは二人のりもOK

20170211_05.JPG
周囲の山々もうっすら雪化粧して、まるでスキー場のようでした^^

20170211_06.JPG
ソリゲレンデは少し距離も長いので、ベルトコンベアーで登ります

かれこれ1時間も遊ぶと、ちびっこゲレンデで繰り返し階段を上って疲れてしまったけいちゃん。
一旦コニーちゃんに戻って、お昼ご飯にすることに。

20170211_07.JPG

20170211_08.JPG

ランチ休憩の後は、スキーウェアから普段着に着替えて遊園地エリアへ。
よみうりランドで気に入ったフロッグホッパーに似たジャンピングスターに乗ったり、アスレチックを楽しんだリ、リフトに乗ったり。

20170211_08-2.JPG
フロッグホッパーよりも1回の降下距離が長く、ビヨンビヨンの反動を楽しむというより、
落下感覚を楽しむ感じでした

20170211_09.JPG
ピカソのタマゴエリアではけいちゃん大喜び

20170211_10.JPG
頭と体を使う子供用アスレチック

20170211_11.JPG
小学生未満は大人が付き添う迷路なんかも

20170211_12.JPG
本気のアスレチック「ターザンマニア」にも挑戦

20170211_13.JPG
風雲たけし城を彷彿とさせる水場セクションも・・・

20170211_14.JPG
これだけは自力で踏破!!

20170211_14-2.JPG
自動運転のバンビ―カートにはぷー助とけいちゃん

20170211_14-3.JPG
F1カートにはパパ

20170211_15.JPG
遊園地のイメージキャラクター、パディントンベアのグリーティング

20170211_16.JPG
リフトで上がると観覧車があります

20170211_17.JPG
強風で観覧車が休止中だったのでまたリフトで下山^^;

そうこうしているうちに陽も落ちてきたので、再度車に戻り夕食をとり、2時間ほどお昼寝(夕寝)。
またまた再入場する頃には、とっぷりと日も暮れ、見事なイルミネーションが点灯していました。

20170211_18.JPG
パディントンベアゆかりのロンドン、ビッグベンのイルミネーション

20170211_19.JPG
光のイングリッシュガーデン

20170211_20.JPG
こんな趣向もありました^^

20170211_21.JPG
山の上の観覧車

20170211_22.JPG

20170211_23.JPG

20170211_24.JPG
またまたリフトでお山へ、リフトから見る斜面のライトアップ

20170211_25.JPG

20170211_26.JPG

20170211_27.JPG

20170211_28.JPG

この「イルミリオン」、アパリゾート上越妙高の洋風ポップバージョンといった感じです。
テーマに沿って、光の作品が見事に表現されていました。
でもどちらかというと、よみうりランドのジュエルミーネーションの方が、乗りものやアトラクション全体が電飾で飾られていて、圧倒される美しさがあるかなぁ。
とはいえ、イルミリオンも一見の価値ありです(*^▽^*)


posted by ぷー助 at 15:45| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いろいろな遊園地やイルミネーションに行けて けいちゃん幸せですね(*^^*)きっと大きくなっても良い思い出として心に残っていることでしょうね。今のうちに一緒に時間を過ごしておきたいですよね。そのうち一緒に行動してくれなくなりますものね。(^_^;)
Posted by 黒猫 at 2017年02月14日 23:01
黒猫さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
大きくなると、なかなか一緒に旅行したり、お出掛けしたりできなくなると言いますよね。
特に部活に入ったりしたら、長期休暇も取れなくなるようですし。。。
はい!今のうちに色々お出掛けしておこうと思います(*^▽^*)
Posted by ぷー助 at 2017年02月16日 09:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック