2016年08月18日

ジブリ美術館

日にちが前後しますが、7月最後の週末に三鷹の森ジブリ美術館に行ってまいりました。

入場するには日時指定の前売りチケットを申し込まなければならず、しかも希望者多数の場合は抽選となるのため、なかなか気軽には行く気になれないジブリ美術館。
しかし今回、パパがリニューアル後のチケットに申し込み、見事当選!!
けいちゃんもジブリ作品が大好きなので、行ってみることに(*^▽^*)

ただ、館内は相変わらず撮影禁止のため、写真は外観や屋上のみです(;^ω^)

20160730-01.jpg
10時の開場ですが、かなり並んでいたため少し早く入場開始されました

20160730-02.jpg
カラフルな外観と屋上にはロボット兵が!!

20160730-03.jpg
ロボット兵のアップ^^

20160730-04.jpg

20160730-05.jpg

20160730-06.jpg

20160730-07.jpg

20160730-08.jpg

入場口では、天井まで細かいジブリ作品の世界が再現されていて、けいちゃんが「あ〜、千と千尋の赤ちゃんの部屋の天井!!」というと受付のお姉さんが「よく分かったね〜」と。
ぷー助は全く気が付きませんでした^^;;
子どもの観察力はすごい。。。

館内では実際に子供たちがネコバスに乗って遊べるコーナーがあり、けいちゃんも大喜び♪♪♪
大人も入って座れる大きなネコバスもありました(((o(*゚▽゚*)o)))

ミニシアターではこの日は『めいとこねこバス』が上映されていました。
映画『となりのトトロ』の続編ともいえる作品です。
ぷー助は初めて見たのですが、かなり衝撃的でした。
トトロとはいったい何者なのか、そしてねこバスとは?という謎が分かるのですが、ほんわかとした本編からは想像できないというか、、、
まぁ、冷静に考えれば当たり前というか、、、でもちょっと切なくて、、、
とにかく、ここではネタバレはしないでおきますので、気になった方はネットで検索してみてくださいね^^;;

お土産にはこんなユニークなものを購入♪

20160730-09.jpg
ポルコの蚊取り線香入れ^^

20160730-10.jpg
ラピュタの飛行石!?^^

20160730-11.jpg
ポニョのスーパーボールも♪

次はいつ行けるかなぁ〜



posted by ぷー助 at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

夏の旅2016 6日目&7日目 笛吹川フルーツ公園で黒猫ぎんちゃんご一家と〜そして帰宅

6日目。
8月6日土曜日。

快適だった斑尾高原キャンピングパークをチェックアウトした後は、一路山梨の笛吹川フルーツ公園へ向かいます。
思った以上に撤収に時間がかかってしまい、10時半にようやくチェックアウト。
途中、諏訪湖SAで昼食をとったり、甲府昭和ICで高速を降りた後に渋滞に引っかかったりしながら、フルーツ公園に着いたのは15時を過ぎてしまっていました。。。

実はこの日、同じZIL520 Limited Editionに乗っていらっしゃる黒猫ぎんちゃんご一家とお会いすることになっていたのです。
思いのほか到着が遅れてしまいすみませんでした。。。><

公園内にあるぷくぷく温泉で待っていてくださったお父ニャンさん、お母ニャンさんとようやくお会いすることができました〜ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

20160806-01.jpg

20160806-02.jpg

同じリミテッドが2台並んで♪
けいちゃんも「おんなじ車だ〜♪」と嬉しそう。
さっそく『黒猫号』にお邪魔していろんなお話を楽しみました(*^▽^*)
黒猫ぎんちゃんも全然人見知りしなくて、ずっとぷー助にナデナデさせてくれて、とっても可愛いの(●´ω`●)

20160806-03.jpg

我が家のコニーちゃんにも入っていただいて、またおしゃべり♪♪♪
お父ニャンさんもお母ニャンさんも、とっても素敵で楽しくて、あっという間に夕方になってしまったため、しびれを切らしたけいちゃんが「(遊具広場に)遊びに行く〜」と言い出し、一旦おしゃべりはお開きにして後ほど再開ということに^^;;

しばらく公園内を散策したり、遊具で遊んだりして。

20160806-04.jpg

20160806-05.jpg

20160806-06.jpg
夏の花々がキレイです

20160806-07.jpg
富士山も見えました

20160806-08.jpg

20160806-09.jpg

ひとしきり遊んだ後は、ぷくぷく温泉で夕食&温泉です。
こちらの露天風呂からは富士山をのぞむことができ、夜には素晴らしい夜景を眺めることもできるので、昨年たまたま入って以来お気に入りの温泉になりました。
ちょうど、日の入り前後だと富士山と夜景の両方を堪能することができるのでオススメです。

夕食&温泉のあとは、ぎんちゃんご一家と再び合流、黒猫号にお邪魔させていただいて宴会です(#^^#)
ぷー助とけいちゃんは一足先にコニーちゃんに戻ったのですが、けいちゃんてば、そうとう宴会(?)が楽しかったようで、もっと遊びたい!お父ニャンとお母ニャンのとこに行きたい!!としばらく興奮していました^^;;
楽しい夜も更け、いよいよ旅も最終日へ。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

7日目(最終日)。
8月7日日曜日。

朝から快晴。
しかも蒸し暑い。。。
それでも子供は元気です。
朝からけいちゃんはパパを引き連れて駐車場近くの遊具広場へ。

20160807-01.jpg

20160807-02.jpg

この日は、『もも&ブドウ祭り』が開催されていて、先着順で蛇口から出てくるももジュースやブドウジュースが飲めるということだったので、是非参加したかったのですが、参加後の帰宅となると思い切り渋滞にぶつかってしまうため、泣く泣く断念。。。
翌日からお仕事再開のパパ、午前中には自宅に到着しないと、コニーちゃんの片付けが間に合わないということで、名残惜しみつつ、9時半前にはフルーツ公園を出発したのでした。

20160807-03.jpg
ぎんちゃん、抱っこさせてくれてありがとう(*´▽`*)

20160807-04.jpg
ぎんちゃんファミリーの皆さま、楽しい時間をありがとうございました!!

早めの出発のおかげで渋滞にかかることもなく、予定通り11時には無事自宅に到着し、7日間の旅が終了したのでした。

今回、初めて泊りの旅行でキャンプ場を利用したのですが、思いのほか便利で、なおかつゆったり過ごせたことがパパも気に入ったようです。
今後はお財布と相談しながらキャンプ場も色々リサーチしてみようかなぁ〜♪


posted by ぷー助 at 22:36| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

夏の旅2016 5日目 斑尾高原キャンピングパークでまったり

5日目。
8月5日金曜日。

前日にダンプステーションでコニーちゃんのトイレもリフレッシュ(?)できたところで、この日は朝から洗濯三昧。
管理棟にあるランドリーを2回まわして、4日分の衣類を洗濯しました。
乾燥機もあったのですが、乾燥機はNGの衣類もあり、また乾燥機の使い方が間違っていたのか、一回目の乾燥ではまだ湿っていた衣類を設置した洗濯ロープに干し干し。
いやぁ、キャンプ場って色々できて素晴らしいですね〜(≧▽≦)

20160805-01.jpg
乾燥機NGの衣類をまず干して

この後さらに生乾きの衣類がプラスされ、洗濯祭り状態になったぷー助たちのサイトでした(~_~;)

20160805-02.jpg
パパがアリエクスプレスで購入した格安ハンモックも大活躍

ようやく洗濯が終わると、けいちゃんお待ちかねの「そらの家の広場」へ。
ジップラインアドベンチャーはけいちゃんが未就学児のため参加できませんが、飛び丸太や丸太橋を渡ったり、ちょっとしたクライミングをしたり、最後は簡単なジップラインもある子供向けの「スモールアドベンチャー」で楽しく遊びました。

20160805-03.jpg
キャンプ場からはこちらが近道

20160805-04.jpg
丸太橋をおっかなびっくり

20160805-05.jpg
頑張ってバランスをとって渡ります

20160805-05-2.JPG
バランスを取るのに疲れて、セミになるけいちゃん

20160805-06.jpg
気持ちの良い高原です(*^^*)

ぷー助は途中、洗濯物を回収&干しにサイトへ戻って。
ランチのあとはまたまったりお昼寝したり、バドミントンをしたり。

20160805-07.jpg
けいちゃんが大好きなバトミントン

20160805-08.jpg
この日はコットも出して、みんなで気持ちよくゴロゴロ

この日の夜は、霧が出ることもなく、夕飯&温泉も終える頃には素晴らしい星空が♪
早くから星空がでていたので、けいちゃんも満天の星を眺めることができました。
高原でコットに寝転がって見上げる夜空の星々。
なんて気持ちがいいのでしょう(*´ω`*)

ちょこっと花火もしてけいちゃん的にも大満足なキャンプ場でまったりできた1日でした。



posted by ぷー助 at 14:40| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の旅2016 4日目 野尻湖〜タングラム斑尾〜斑尾高原キャンピングパーク

4日目。
8月4日木曜日。

8:25に道の駅しなのを出発。
野尻湖までは10分ほどで到着しました。
9時まで待ってボート乗り場へ。
けいちゃん大好きのアヒルさんのペダルボートに乗り込みます。

20160804-01.jpg

20160804-02.jpg
朝一番の湖は気持ちがいい♪

20160804-03.JPG
野尻湖に浮かぶ琵琶島の宇賀神社
パワースポットとして有名だそうです

30分ほどペダルボートで野尻湖を遊覧したあとは、売店でソフトクリームを食べたり、こんな乗り物に乗ってみたり^^

20160804-04.jpg

10時過ぎに野尻湖をあとにして向かったのはタングラム斑尾。
ラベンダー・ゆり園が目当てだったのですが、ラベンダー園はすでにピークを過ぎて無料になっていました\(^_^)/
でもその前に、目に留まったボブスレーに興味津々のけいちゃんとぷー助。
早速乗ってみることに♪

20160804-06.jpg
結構なスピードがでるので、ブレーキを使いながら

20160804-07.jpg
けいちゃんの後ろはみうらじゅんじゃないよ〜><

ボブスレーの後は、パパとけいちゃんはキッズパークへ、ぷー助はラベンダー園へ。

20160804-08.jpg

20160804-09.jpg
様々な種類のラベンダーが良い香りを放っていて癒されました〜

20160804-05.jpg
ジニアも鮮やかな色で夏らしく咲き誇っていました

20160804-09-2.jpg
パパとけいちゃんはこちらへ

20160804-12.JPG
トランポリンがあったり

20160804-10.JPG
ゆっくり回るタイヤに乗るのがけいちゃんは気に入ったようで何度も乗っていました^^

20160804-11.JPG
バランスを取らないと〜

20160804-13.JPG
竹馬もありました

20160804-14.JPG
このトランポリンは暑すぎてすぐ出てきてしまいました^^;;

20160804-15.JPG
けん玉もありました

お昼過ぎまでたくさん遊んだ後、本日の宿泊地斑尾キャンピングパークへ。
こちらではパワーデッキサイトで2泊ほどお世話になります。

ここは昨年からずっと気になっていたキャンプ場。
ドッグフリーサイトという、柵で囲まれたサイトがあって愛犬をサイト内で自由にさせることができるのです。
昨年の夏の旅行でも宿泊の候補には上がったのですが、八ヶ岳周辺がお得意だった当時の我が家にとってはちょっと遠かったため、「また来年にしよう」と先延ばしにしていた場所だったのです。
ようやく来られたけど、チョビはもういません・・・(´・ω・`)
チョビと一緒に来たかったな・・・
でも、きっと風になって一緒にいてくれているよね♪と楽しんできました。

チェックインを済ませると、管理人さんが先導してくれて、着いたのは広々とした気持ちの良いサイト(*^▽^*)
さっそくタープをセッティングです。

ここはダンプステーションもあるので、さっそく利用させてもらいました。
管理人さんがキャンプ場内を頻繁に巡回してくれていて、ダンプステーション付近で場所がよく分からずウロウロしていると、声をかけてくれて、気持ちよく色々教えてくださいました。
ブラックタンク、グレータンクとも流して、給水も。
給水場に備え付けのホースが短めだったため、コニーちゃんに搭載していった自前のホースを使って給水していたら、サイトに戻って少しすると、管理人さんが「長いホースに替えておきましたので!」とさっそく教えに来てくださいました。
素早い対応に感謝です(#^^#)

20160804-16.jpg
フリーサイト以外はどの区画もウッドデッキがあって、雨が降っても大丈夫
セッティング後は散策したりハンモックでまったりしたり^^

20160804-17.jpg
夕飯はウッドデッキで♪

20160804-18.jpg
だんだんと日も暮れてきました

コニーちゃんがあると、ついついテーブルや椅子を出さずに車内で食事をとってしまうのですが、こうしてキャンプ場で外でゆったりご飯を食べてコーヒーを飲んでまったりするのもいいんですよね〜

夕飯のあとはサイト隣のモンエール斑尾の温泉へ。
キャンプ場利用者はモンエール斑尾の温泉を大人900円→600円で利用できるんです。
未就学児であるけいちゃんは無料でした〜♪
斑尾高原ホテルの温泉も利用できますが、大人900円で割引はないし、モンエールはなに何よりサイトから近いので、2日間ともモンエールさんにお世話にりました。

夕方からは霧が深くなってきて、就寝する頃キャンプ場はすっかり霧の中だったのですが、夜中にトイレに起きたら窓から隣のホテルがくっきり見えるではないですか!?
これは!!と思い外に出て空を見上げると・・・

おぉ〜
素晴らしい星空が〜
昨年の美ヶ原高原に比べると見える空の大きさが小さめでしたが、満天の星空を眺めることができました。
天の川らしき白っぽいスジや流れ星も

う〜ん、やはり高原は素晴らしいです〜(≧▽≦)



posted by ぷー助 at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

夏の旅2016 3日目 上越市立水族博物館〜アパリゾート上越妙高イルミネーション〜道の駅しなの

3日目。
8月3日水曜日。

快適なホテルでの宿泊では、パパは朝にも温泉へ。
朝食もお腹いっぱい食べたところで、8:40にホテルを出発、日本海を目指して北上します。
長野から新潟へ入る国道148号線は山が多いようで、トンネルばかり。
当然のことながら上り下りもカーブもあり、おまけに雨も降りだし、運転には気を使いそうな山道でしたが、幸いにも前を走るトラックがかなり慣れた風の運転で、ブレーキのタイミングなどが分かりやすく、パパもそれに倣って安全に運転することができました^^
トラックさん、ありがとう!!

そうこうしながら1時間ほどで糸魚川ICから北陸自動車道へ。
途中、名立谷浜SAで休憩しながら、11時には上越市立水族博物館に到着しました。

20160803-01.jpg
名立谷浜SAにて、日本海をバックに

20160803-02.jpg
上越市立水族博物館に到着

今回のお目当てはやはりイルカショー!!
水槽に近い、前の方の席はかなり水しぶきがかかるようで、水のかからない座席の中でも前の方の席はすぐに埋まってしまいそうだったので、25分前から席に座ってショーを待ちました^^;;
案の定10分もすると「水しぶき席」以外はもう満席。
そして、11時半になりイルカショーのスタート♪

20160803-03.jpg
ショーの始まる前、リラックスしながら泳ぐイルカさん

20160803-04.jpg
2頭のイルカさん、とってもお利口さんです

20160803-05.jpg
お姉さんを背中に乗せて泳ぐイルカさん

20160803-06.jpg
最後は一番高いボールにタッチ!!

けいちゃんもぷー助も「すごい!すごい!!」と拍手しっぱなしのイルカショーでした(#^^#)

20160803-07.jpg
カワウソさん

20160803-08.jpg
アザラシさん

20160803-09.jpg
ペンギンさんの水槽にはこんな風に入り込めるようになっていました^^

20160803-10.jpg

20160803-11.jpg

20160803-12.jpg

こちらの水族館ではマゼランペンギンが100羽以上飼育されていて、これは飼育数日本一なのだそうです。
ペンギンってしぐさがなんとも愛嬌があって可愛いですよね(≧▽≦)
思わず動画を撮ってしまいました。



小屋に入れず途方にくれるペンギンさんがなんともいえず可愛くて(*´▽`*)

マリンジャンボという大水槽も見事でした。
約40種類5000尾の海水魚が泳いでいます。

20160803-13.jpg
大水槽「マリンジャンボ」

20160803-14.jpg
アジかな?群泳する様は圧巻です
それに美味しそう・・・^^;;

ショーも展示も素晴らしく、これが市立の水族館とは恐れ入りました。
上越市は財政が豊かなのかしら^^
しかも現在建て替え工事が進められているそうで、完成した暁にはさらに立派にリニューアルされるのでしょうね。
リニューアル後に、またぜひ行ってみたいものです。

水族館を後にすると、再び長野方面へ。
展示は素晴らしかった水族館ですが、レストランのメニューはイマイチだった(軽食中心だった・・・)ので、高速に乗り新井PAで遅いお昼ご飯を取ることに。
ついでにみんなでゴロゴロお昼寝^^
こういう時、キャンピングカーっていいですね〜
暑い中でも、エアコンつけてスヤスヤお昼寝できるんですもの♪

なんと3時間ものロング休憩の後、新井PAを出発したのは16:40。
17時にはアパリゾート上越妙高に到着しました。
こちらでは大規模なイルミネーションが見られるということで、18時から入場できるのですが、実際に18時に点灯されても、まだ明るい。。。
とはいえ、今宵はこのあと道の駅しなのまで行って車中泊の予定だったので、とっぷり日が暮れてから入場すると後が押せ押せになってしまうのでどうしたものかと思いつつ。。。
とりあえず、入ってしまえ〜とまだ明るいうちにイルミ会場に入場。

さすがにまだ誰も入っていませんでしたよ^^;;
一番乗りです!!

20160803-15.jpg
イルミネーション見物客の駐車場は少しだけ会場から離れています

20160803-16.jpg
ホテル横に設けられた写真スポットでパチリ

20160803-17.jpg
まだ明るいけどご入場〜

20160803-18.jpg

20160803-19.jpg

20160803-20.jpg

300mを超える世界最大級の光のトンネル。
明るくてもかなりキレイでした。
暗くなってから通ったならもっと素晴らしかったことでしょう。
ちょっと残念><

しかしこのトンネル、延々と上り坂を上らねばならず、ちょっと足腰に厳しいものが・・・
ちょうど上がった先にベンチがあって休憩できるのが良かったです^^

20160803-21.jpg

20160803-22.jpg

20160803-23.jpg

20160803-24.jpg

20160803-25.JPG

20160803-26.JPG

20160803-27.JPG

20160803-28.JPG

てくてく歩いているうちに、いい感じに暗くなってきました。

途中ウォータープロジェクションマッピングが2か所あって、技術的にはほほ〜と感心したものの、内容(風神と雷神)がぷー助的にはちょっと・・・な感じで^^;;

このイルミネーションの目玉(?)、終盤のくだり龍とのぼり龍も「龍の巣窟」からのつながりで壮大なストーりーではあるし、広大な斜面に広がるイルミネーションもとてもキレイなのですが、モチーフが渋すぎるような・・・
ターゲットの年齢層が高いのかしら?
あ、ぷー助も龍神とか中国系の小説なんかも好きではあるんですけれど、もうちょっとポップにアレンジしたらもっと華やかになるんじゃなないかなぁ〜というのが率直な感想です。

それでもゴルフ場を広々と使ったイルミネーションは見ごたえのあるものでした(*^▽^*)

イルミネーションを堪能したあとは、道の駅しなのへ向かうべく、駐車場に戻ったぷー助たちだったのですが、そこで見たのはコニーちゃんが大量の羽アリにおおわれている姿!!( ̄ロ ̄lll)ヒェ~~~
この日は湿度も高かった上、コニーちゃんのすぐ横には街灯が。
煌々と照らされた白い車体。
そりゃあ、羽アリもひっつきたくなるよね。。。

あまりの気持ち悪さに写真を撮る余裕はなく、必死でエクスイープで羽アリを掃って、早々にアパリゾートを後にしたのでした。

そして21:40、ようやく本日の宿泊地道の駅しなのに到着。
ここはさほど湿度は高くなく、羽アリもいなそうだったので一安心。
無事就寝と相成ったのでした。



posted by ぷー助 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

夏の旅2016 2日目 黒部ダム〜白馬コルチナイングリッシュガーデンへ

2日目。
8月2日火曜日。

朝起きると外は想像したほど寒くはありませんでした。
持参したフリースタートルもダウンジャケットも必要なく、半そでシャツに薄手の長袖カーディガンで十分という感じで^^;;

7時、黒部ダムへのトロリーバスの往復乗車券を購入。
切符売り場ではまったく並ぶこともなくすんなり買えました。

20160802-01.jpg

7:30始発のトロリーバスに乗ると、15分ほどで黒部ダムに到着。
けいちゃんも頑張って220段の階段を上ってダム展望台へ。

20160802-02.jpg
有名な観光放水はやはりすごい!!

20160802-04.jpg
ダム展望台からは雄大な景色が一望できます

20160802-03.jpg

20160802-03-2.jpg

20160802-03-3.jpg

20160802-03-4.jpg

ダム展望台から放水観覧ステージへ下り、さらに今年6月に完成したという新展望広場まで下ります。
延々と階段を下りたため、持病(?)のひざ痛が出てきそうになったぷー助、新展望広場で十分休憩を取ることに。

20160802-05.jpg
新展望広場では観光放水を目前に見ることができ、迫力満点です

20160802-05-2.jpg
水しぶきもかかります^^

20160802-06.jpg

20160802-5-3.jpg

新展望広場には特設会場があり、黒部ダム建設の歴史がパネルや映像で紹介されていました。
実はこの黒部ダム、パパのおじいさんが建設に携わっており、パパがずっと来たかった場所なのです。
パネルや上映ドキュメンタリーを食い入るように見ていました。
黒部ダムの建設は困難を極め、延べ1000万人の労力と7年の歳月が費やされたそうです。
また、この建設では171名の方の尊い命が失われたのだそうです。
当時の人々の苦労を思うと、本当に感慨深いものがあります。

新展望広場から再び延々と階段を上り、ダムえん堤へ。

20160802-07.jpg

ダムえん堤を歩きながら黒部湖駅へ向かうと、途中、放水から吹き上げる水しぶきがかかるときも。

20160802-08.jpg
黒部湖遊覧船ガルベの乗り場付近からダムえん堤をのぞむ

スタートが早かったため、ゆっくりと一通りダムを見終わっても、まだ11時だったので、お昼は扇沢駅に戻ってから食べることに。

20160802-09.jpg
名物のアーチダムカレー

黒部ダムのアーチ型をかたどったカレーが有名なので、是非食べたかったのですが、前日カレーを食べてちょっと胃が重かったため、ぷー助はとろろそばに、けいちゃんが甘口のアーチカレーを食べることに♪

黒部ダムをじっくり堪能し、扇沢駅を出発したのは13時半。
早めに出発できたら、白馬のスキージャンプ台や岩武のゆり園に行こうかと思っていたのですが、もうこの時間だったので、どこにも寄らず本日の宿泊地白馬コルチナへ向かうことに。

20160802-10.jpg
白馬駅を車窓に見ながら・・・

着いたのはこちら。

20160802-12.jpg
ホテルグリーンプラザ白馬

実は今回は人間だけの旅だったので、一泊くらいはホテルに泊まろうかということになり、こちらにお世話になることにしたのです。

20160802-11.jpg
チェックイン時、バス駐車場に置いて構わないとのことで移動しました

チェックイン後は、ぷー助がこのホテルを選んだ一番の理由である白馬コルチナイングリッシュガーデンへ。
スキー場の脇に造られたイングリッシュガーデン。
今にも雨が降りそうだったので、急いで鑑賞することにしたものの、案の定途中で雨が降り出して・・・(つд⊂)エーン
しばらくパラソルの下で雨宿りして、小やみになったところでパパとけいちゃんはホテルへ戻り、ぷー助だけはどうしてももっと見たいと、奥まで見に行くことに。

20160802-13.jpg

20160802-14.jpg

20160802-15.jpg

20160802-16.jpg

20160802-17.jpg

20160802-18.jpg

20160802-19.jpg

20160802-20.jpg

20160802-21.jpg

20160802-22.jpg

20160802-23.jpg

20160802-24.jpg

20160802-25.jpg

20160802-26.jpg

20160802-27.jpg

20160802-28.jpg

20160802-29.jpg

20160802-30.jpg

20160802-31.jpg

うっとりしながら鑑賞していると、またしても雨が・・・
仕方なく、一番奥のシークレットガーデンは諦めて戻ることに(´;ω;`)
また行くことがあれば、しっかり奥まで見たいものです。

コニーちゃんが来てから初めてのホテル泊となったこの日。
けいちゃんは大きな建物に大興奮。
温泉も緑一杯のゲレンデに面した露天風呂が大変気持ちよく、のんびりと入ることができました♪
夕食も翌日の朝食も種類豊富なバイキングでお腹いっぱい食べて、大人も子供も大満足の夏の旅2日目となったのでした。

posted by ぷー助 at 13:37| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の旅2016 1日目 出発〜扇沢駅へ

この夏の旅行は長野北部周辺へ行ってきました。

チョビのいない初めての旅。。。
旅の途中でもチョビを思い出してはさみしい気持ちになりましたが、あの時はこうだったね、ああだったねと話すことがチョビの供養にもなると思いながら、楽しい旅をしてきました。

まずは1日目。
8月1日月曜日。
ほぼ予定通り10時半に自宅を出発しました。

20160801-0.jpg
いよいよしゅっぱ〜つ♪

平日の昼前ということで渋滞もほとんどなく、12時過ぎには双葉SAに到着。
1時間ほどのランチ休憩ののち再び高速へ。
14時過ぎには諏訪湖SAへ到着。
諏訪湖SAには初めて立ち寄りましたが、意外にも湖が近くてびっくりしました。
ここからはぷー助が運転したのですが、この後悲劇が。。。

長野道は順調で、15時半には安曇野ICを下り、扇沢に向かって下道を走っていたとき、ちょこっと道端の看板に目をやったのがいけなかった・・・
前方に視線を戻すと、ブレーキランプが点灯した前方車両が目の前に!!!
2台前の車が右折のため停車したところだったようで、慌てて渾身の力でブレーキを踏むぷー助。
幸い追突は免れ、サードシートに乗車していたパパとけいちゃんもシートベルトのおかげでケガもなかったのですが、ダイネットの床がびしょ濡れに・・・・Σ(゚д゚lll)エェ~~

どうやらサードシート下の生活用水タンクのフタが外れて(閉めがあまかったのか?)、急ブレーキの反動でザップーーーーン!!と出てきたようでした。
床が池のような状態で、置いてあったガイドブックなどの本類も水浸し・・・

でもまぁ、事故にならず、けが人も出ず不幸中の幸いだったと思います。
わき見運転の恐ろしさを身をもって知ったぷー助でした。

そんなアクシデントのため、少し予定が遅れたものの、16時には道の駅安曇野松川に到着。

20160801-1.jpg
七夕飾りに短冊をつけました

お土産を買ったり、七夕の願い事を書いたり(ぷー助の願い事は「安全な旅ができますように」にしました)して気分転換。
そして17時過ぎにようやく本日の目的地である扇沢駅の無料駐車場に到着しました。

黒部ダムへ行くのが目的なのですが、黒部ダムへはマイカー規制があるため、長野方面からだとこの扇沢駅からトロリーバスに乗って行くことになります。
駅のすぐ目の前には有料駐車場もあり、こちらで夜を明かすこともできるのですが、いかんせんキャンピングカーは乗り入れ禁止になっておりまして・・・
すこし離れた無料駐車場で車中泊することにしたのです。

20160801-2.jpg
本日の宿泊地に到着

無料駐車場は思った以上に駐車車両が多くてびっくりしました。
どうやらここに車を置いて、登山する方々が多いようです。

到着後は、扇沢駅を少し散策。
ちょうどこの日最後の黒部ダムからのトロリーバスが到着したところでした。
そして、この日はトロリーバスのお誕生日(トロバースデー)だったようです。
昭和39年8月1日に関電トンネルトロリーバスは営業を開始したのだそうです。

20160801-3.jpg

20160801-4.jpg
トロリーバスの扇沢駅

20160801-5.jpg

20160801-6.jpg

20160801-7.jpg
扇沢駅の目の前にある有料駐車場

駅では翌日の乗車券が6:50頃から販売されることや始発が7:30であることなどを教えていただきました。
そして、コニーちゃんに戻ろうとするとすごい雨がΣ( ̄ロ ̄lll)
しばらく駅で雨宿りするも、なかなか止む気配がなく・・・
小やみになったところでエイヤっと歩き出し、なんとか車に戻るとまたもや雨脚が強くなり・・・
これも不幸中の幸いでした^^;;

さすが山の中、雷の音がものすごく大きく、チョビがいたらもう大騒ぎだったよね〜なんて話をしながら、持参した食糧で夕食をとり就寝したのでした。



posted by ぷー助 at 12:41| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

行ってきました〜

先週は夏休みキャラバン。
長野北部周辺をウロウロしてきました
詳細はまた後日〜(*^▽^*)

CIMG4794.JPG



posted by ぷー助 at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする