2016年07月25日

西湖で水遊び20160724

週末、2年ぶりに西湖で水遊びをしてきました。
鳴沢方面に用事があったので、どうせならと用事の後に一泊して西湖で水遊びをしようかと思ったのです。

CIMG4617.jpg

CIMG4621.jpg

初めて西湖に遊びに来たのは2009年でした。
ワン友さんにお誘いいただいて、ウォーターワークに参加したのが始まりです。
初参加の様子はこちら
水遊びするチョビ(チョビ&パパペアは「作業」というより遊びの感覚が大きかった^^;;)は本当に楽しそうで、そんなチョビの嬉しそうな顔が見たくて何度も足を運びました。

子供が生まれてからは、頻繁には行けませんでしたが、それでも年に数回程度、細々と楽しんできました。
ここ数年は膿皮症がひどくなってきて、一昨年のウォーターワークが最後となってしまいましたが。。。
一昨年の様子はこちら

チョビが大好きだった西湖。
チョビ譲りなのか、娘も水遊びが大好きで、西湖大好き(*^^*)
チョビがいない西湖はこみ上げるものもありましたが、懐かしい大切な思い出がいっぱい。

今度はもっとゆったりしたスケジュールで遊びに行きたいと思っています。

IMG_20160724.jpg

IMG_20160724_2.jpg
この日はウォーターワークの先生の愛犬ファーファちゃんがたくさん遊んでくれました

ファーちゃんもフォンちゃんがお空に行ってしまってさみしいものね。
何かが共鳴したのかな。。。
とっても癒されたよ^^
ファーちゃんありがとう(*^^*)



posted by ぷー助 at 11:24| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

春の花々〜矢車草、パンジービオラなど

昨年秋に種まきした矢車草(矢車菊)やパンジービオラなど、春にはたくさんお花が咲いて長いこと楽しませてくれました
あまり写真に残っていないのですが、数少ない写真をまとめてアップしてみます。

20160313.JPG
クリスマスローズ(3月13日撮影)

20160325 (4).JPG
クリスマスローズ、サクラソウ(3月25日撮影)

20160330-2.JPG
種から育てた矢車草(3月30日撮影)
淡いピンク色のお花がぷー助のお気に入り
矢車草の種まきの様子はこちら

20160330-3.JPG
茎が折れてしまった矢車草は水にさして(3月30日撮影)

20160501-7.JPG
ピンボケですが、冬に強剪定してみたバラも元気に咲いています(5月1日撮影)
強剪定などの様子はこちら

20160509-1.JPG
種まきパンジービオラもたくさん咲き誇りました(5月9日撮影)
パンジービオラの種まきの様子はこちら

20160509-3.JPG
矢車草は様々な色の花がたくさん咲いてとってもキレイでした(同日撮影)

20160509-4.JPG
高さが1m以上になって風対策が大変でしたが^^;;(同日撮影)

20160509-2.JPG
開花時期も長く、思った以上に楽しめた矢車草(同日撮影)

今回矢車草を種から育ててみて、高さのあるナチュラルな雰囲気のお花の魅力に気づかされたぷー助。
ただ今ナチュラルガーデンに興味津々で、庭の一角にテーマのあるガーデンを作ろうかと思案中です。

また、今春の種蒔き時期には、サルビア、センニチコウ、ナデシコ、マリーゴールド、ジニアなどを蒔いたり(現在メモリアルガーデンほかで開花中)、お友達から様々な挿し穂をもらってハーブを挿し木にしたりと、実はかなりガーデニングに没頭していました。

今年もまた猛暑の予感。
水やりにも気を使わねば。。。



posted by ぷー助 at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

埋骨、そしてメモリアルガーデン

昨日、私たちの大切な家族チョビと大ちゃんを埋骨しました。
火葬してもらったメモリアルパークに納骨することも考えましたが、やはり慣れ親しんだ我が家でゆっくりしてほしいと思ったのです。
折しも植木屋さんに庭木の剪定や一部伐採をしていただいたばかりで、新たに花壇を作ることにしていたので、その花壇に埋骨することにしました。

DCF00262-2.jpg

本当はイングリッシュガーデン風にしたかったのですが、春蒔き種から育てた一年草の苗が大量に余っていたのと、夏場は10時過ぎから17時半くらいまでガンガンと西日にさらされるこの場所では暑さに強い花でなければ厳しいだろうことから、とりあえずは手持ちの夏の一年草を植えることに。

縁にはマリーゴールド、その内側にはジニア、一段高い紡錘形の囲いにはサルビア、その奥にはセンニチコウ、一番奥の半月状囲いにはヒマワリの種を植えました。
サルビアとセンニチコウはまだ苗が小さいのですが、大きくなればそこそこ高低差のある花壇になるのではと期待

秋から冬にかけては日当たりを観察したうえで、また植えるお花を考えたいと思っています。
冬場は陽が低くなるので、今度はめっきり日当たりが悪くなるのよね・・・

チョビも大ちゃんもお外を眺めるのが大好きだったし、チョビとはたくさんお花見も行ったものね
ここでたくさんのお花やお外を眺めながら、ゆっくりしてね
私も楽しみながら、このメモリアルガーデンをお世話していきたいと思います。

IMG_3136-2.JPG

CIMG3295.JPG

CIMG3311.JPG

CIMG3116.JPG




posted by ぷー助 at 12:26| Comment(2) | TrackBack(0) | お散歩仲間チョビ&アイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする