2015年07月31日

ZiL520で八ヶ岳方面へ 〜RVパーク南きよさと&白州・尾白の森名水公園べるが

『詳細は後日』と言いながら早10日余経ってしまいましたが、海の日三連休にコニーちゃんで初お出かけした記録のupですあせあせ(飛び散る汗)

初めてのコニーちゃんでのキャンプなので、行きなれた場所をということで、西湖方面と八ヶ岳方面で迷いました。
ただ、実は現在チョビの耳血腫が小康状態(小さくなったと思ったらまた膨らんでという一進一退な感じ)でエリザベスカラーをつけたり外したりが続いている上に、膿皮症がかな〜り悪化していて、このためにもなるべくカラーはつけたいものの、カラーを長時間すると今度は外耳炎が悪化してくる可能性もありで、チョビを水遊びにつれていくのはかなりリスキーなため、今回はチョビの水遊びはなしということで、八ヶ岳方面をチョイスしました。

昨年まではチョビのウォーターワークレッスン中心のお出かけにけいちゃんがついてくるという形でしたが、今回はけいちゃんが楽しめることを第一に考えました。
あとはパパが関東道の駅スタンプラリーをするというので、道の駅めぐりもひらめき

20150718-20-01.jpg
今月上旬に道の駅八王子滝山へ買いに行ったスタンプブック

20150718-20-02.JPG
チョ:どこへいくですかぁ?

ゆっくり支度をしてお昼頃に出発。
急ぐ旅でもなし、これまでとは違ってちょこちょことSAやPAで休憩をとりながら行きました。

20150718-20-03.JPG
初めて入った石川PAにて

その後も何度か休憩して、渋滞はほとんどなかったものの、結局16時過ぎにこの日の宿泊地へ到着exclamation×2

20150718-20-04.jpg
初RVパーク利用でするんるん

道の駅南きよさとはこれまでも何度も車中泊させていただきましたが、初めてのRVパーク利用ですぴかぴか(新しい)
利用料1,000円、電源使用料500円の合計1,500円にて宿泊。
ゴミはこれまで同様持ち帰りです。
電源がとれることはエアコンをつけるかもしれない夏は安心安心わーい(嬉しい顔)
我々のほかにもバスコンのファミリーが一台RVパークを利用されていました。
普通の車中泊の車両も駐車場にはたくさん泊まっていました。

20150718-20-05.jpg
バック駐車だと前下がりになるため、前向き駐車にしました

20150718-20-07.jpg
ソーラーパネルをつけていない我が家にとって電源供給源はありがたや〜黒ハート

20150718-20-06.jpg
広場にはちょっとした遊具もあり、けいちゃんも大喜びるんるん

到着がRVパークチェックインには間に合ったものの、レストランは間に合わなかったため、夕飯は長坂IC近くのスーパーOGINOで調達したものと持参した食糧でるんるん
電源もあるから電子レンジも使い放題(≧▽≦)

20150718-20-08.JPG
チョ:夜もふけてきましたね〜

夕方から網戸にしていたらエアコンも必要ない位気温が下がってきたのですが、ふとみると網戸の網目から羽アリがすごい侵入してきたため、あわてて戸をすべて閉めてエアコンに切り替えあせあせ(飛び散る汗)
それでも夜半にはエアコンをとめても寝られる位になりましたぴかぴか(新しい)

翌朝は、手持ちの食糧でさっと済ませて、けいちゃんが乗りたがったケーブルカーが動き出す10時までゆったりのんびり過ごしましたぴかぴか(新しい)

20150718-20-09.jpg
ケーブルカーの中からコニーちゃんのあるRVパーク方面をのぞむ
エアコンの効いたコニーちゃんにはチョビがお留守番

20150718-20-10.JPG
ケーブルカーの中には国蝶のオオムラサキがひらめき

ケーブルカーを降りて、初めて足を踏み入れた花の森公園。
広々としていて、ピザの石釜焼体験やサクランボ摘み体験などなど様々な体験ができます。
この日は予定が決まっていたため、少し散策しただけでしたが、また時間をとって色々な体験に挑戦してみたいものです。

20150718-20-11.jpg
ケーブルカーステーションの横の花壇はサルビアが見事に満開でしたかわいい

20150718-20-12.jpg

20150718-20-13.jpg

少しですが遊具もあり、またバトミントンの道具も無料貸し出しされていて、体験に参加せずとも楽しめる広場になっていました。

ひとしきり遊んで下山し、11時過ぎにRVパークをチェックアウトした後は、白州方面へ。
道の駅はくしゅうでスタンプをポンして、今日のメイン『白州・尾白の森名水公園べるが』へ向かいます。
しかし、これが入園するのにすごい渋滞がく〜(落胆した顔)

20150718-20-14.jpg
チョ:車がず〜っとならんでます

20150718-20-15.jpg
チョ:いつになったら着くんですか?

結局30分ほどでようやく入園。
温泉『尾白の湯』近くのバス用駐車場に案内されました。
この公園は水遊びや森遊びなど子どもが楽しめる場所がいっぱいぴかぴか(新しい)
しかも犬も同伴できるためチョイスしたのですが、やはり三連休はすごい混み具合。
歩いていてもチョビも大興奮してしまうので、川遊びはけいちゃんとぷー助だけですることにあせあせ(飛び散る汗)
とてもじゃないけど、河原までチョビを連れていける状況ではありませんでした^^;;

20150718-20-17.jpg
水遊びが好きなけいちゃんは大喜びるんるん

自然のウォータースライダーもあり、けいちゃんはやりたいやりたい!とやる気満々だったのですが、水の勢いもかなりあって、5歳になったばかりの子供を一人で滑らせるにはちょっと危険かなぁ・・・
ぷー助が一緒に膝にのせて滑るならよかったのですが、ぷー助はラッシュガードは着ていたものの中は水着ではなくあせあせ(飛び散る汗)
パンツびしょ濡れは御免こうむりたい・・・ふらふら
ということで、今回ウォータースライダーは我慢してもらいました。

川遊びの次は、駐車場近くの親水池へ。

20150718-20-18.jpg

こちらでもけいちゃん大興奮るんるん
暑い夏はやっぱり水遊びだよね〜わーい(嬉しい顔)
途中チョビと留守番のパパと変わって、ぷー助はコニーちゃんへ戻ってチョビとまったり、けいちゃんはさらにパパと水遊びかわいい

20150718-20-19.JPG
最初は車外でまったり留守番していたチョビ

しかし、だんだん駐車場所に陽があたるようになってきたため、車内へ避難。
エアコン様様ですかわいい
そういえば、水遊びから戻るとなんとキャンピングカーが並んでいましたわーい(嬉しい顔)

20150718-20-16.jpg
向かって一番右がコニーちゃん

隣には同じzil520がぴかぴか(新しい)
南きよさとでご一緒だったバスコンさんも停まっていましたひらめき

夕方までみっちり遊んだぷー助一家。
当初は夜は温泉にでも入って帰路につこうかと話していたのですが、なんだか疲れて運転して帰るのが面倒くさくなり・・・
夜運転すると眠くなっちゃうしねぇ〜とかなんとか理由をつけて、結局この日は帰らず翌朝帰ることにぴかぴか(新しい)

そうと決まれば、温泉併設の車中泊場所だねぇ・・・ということで、道の駅信州蔦木宿へ。
こぶちざわと迷いましたが、こぶちざわはレストランの閉店時間が少し早いのです。
前回のこぶちざわ車中泊ではレストランのラストオーダーに間に合わず、近くのコンビニに買い出しに行った・・・^^;;
蔦木宿は以前にも立ち寄りましたが、和風な雰囲気もよいためか、到着時にはすでに車中泊体制の車がいっぱい。

我々もコニーちゃんを停め、まずはレストラン(食堂?)へ。
温泉の入湯料とセットになった割安の天丼をいただきました。
お腹が空いていたせいか、写真を撮り忘れていましたが、衣がカリッカリでボリュームもあり、とても美味しかったですかわいい

食後は隣の温泉『つたの湯』へ。
入ったのは20時過ぎで多少混んでいましたが、洗い場も少し待ったら空いたので良かった良かった。
露天風呂もジェットバスも気持ちよく、疲れが取れました黒ハート
この日は網戸にしていても羽アリの侵入もなく^^;;、シェードを上部少しだけ開けて網戸で就寝。
エアコン不用の気温に感謝です。

翌朝は6時起床。
手早く身支度をして出発。
途中のコンビニで朝食を買って食べ、須玉ICから中央道へ。

20150718-20-20.JPG
チョ:もう帰っちゃうですか?

帰りもちょこちょこと休憩をとりながら、11時頃に帰宅と相成りました。
初のZiL520でのお出かけでしたが、気持ち的に非常に余裕があって、ゆっくりまったりできるのが一番よかったですひらめき
これからもコニーちゃんでたくさん思い出を作りながら楽しいキャンピングカーライフを過ごしたいと思っていますかわいいかわいいかわいい

posted by ぷー助 at 13:08| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

ついにコニーちゃんが♪ 〜 Zil520初出動!!

この3連休、ついにコニーちゃん初出動となりましたひらめき
コニーちゃんでは初の本格的車中泊だったので、まずは行き慣れた場所からぴかぴか(新しい)

CIMG4420.jpg

詳細はまた後日〜手(パー)


ラベル:ZIL520
posted by ぷー助 at 14:12| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンピングカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする