2015年01月30日

バラの挿し木

先月のことになりますが、実家の庭にあるバラの挿し木に挑戦することを思い立ったぷー助ひらめき
バラの挿し木をされている方のブログを色々拝見し、見よう見まねでやってみることにぴかぴか(新しい)

実家でバラの枝をいくつか切り落として持ち帰り、さてさて準備るんるん
プランター、受皿、小粒の赤玉土、切れ味のよい大き目カッター、発根促進剤のルートンなどを用意します。

141212_113524.jpg
切ってきた枝で挿し穂を作っていきます

141212_113553.jpg
まずは太さのある立派な枝から作った挿し穂がこちら

普通この時期、バラは休眠期なので葉っぱのない挿し穂になるのですが、実家のバラは毎年年末頃にも花を咲かせる種類のようで、葉も青々としているので、基本的には葉つき挿し穂を作りました。

141212_113559.jpg
上の挿し穂を作る過程で出てきた細い枝も再利用し、さらに挿し穂を作ってみました

141212_113539.jpg
発根促進剤のルートンも準備

141212_113243.jpg
プランターには赤玉土を入れて充分水で湿らせました

141212_113932.jpg
挿し穂を挿す場所はあらかじめ割り箸で作ってあげます

141212_113943.jpg
そして挿し穂の切り口にルートンをつけて土に挿していきます

141212_114806.jpg
完成で〜すぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


この日(12月12日)はまず太目の挿し穂9本を植えてみました。
ただ、この9本は水揚げ時間が30分ほどしかとれずあせあせ(飛び散る汗)←焦りすぎ^^;;
細めの挿し穂はこの後2日間水に挿したのち、12月14日に同じように赤玉土に植えました。
こうして出来た二つのプランター。
冬の挿し木管理は暖房のない屋内で、明るい日陰がよいとのことだったので、2階の廊下に設置されましたかわいい
その後の生育状況はまた後ほどるんるん

うまく育って、実家のバラのように元気に咲き誇ってくれますようにかわいいかわいいかわいい

F1000025.JPG
2008年5月の様子

F1000026.JPG
同上



ラベル:挿し木 バラ
posted by ぷー助 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

種まきパンジー&ビオラ その後1

昨年9月に種まきしたパンジーやビオラ、その後の生育状況です。
種まきの記事はこちら

<12月10日撮影>

141210_110656.jpg

141210_110643.jpg


<12月12日撮影>

141212_120759.jpg


<12月27日撮影>

141227_143916.jpg

141227_143722.jpg

141227_143702.jpg

141227_143712.jpg

141227_144033.jpg


<平成27年1月28日撮影>

150128_110036.jpg

150128_105928.jpg

暖かい春まであと少し、頑張るんだよ〜揺れるハート揺れるハート揺れるハート

posted by ぷー助 at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月27日

憧れのZiLに乗って♪

先日、憧れのキャンピングカーをレンタルしてお泊り体験をしましたぴかぴか(新しい)

DCF00015-2.jpg
ずっと憧れだったジル、ついにお泊り体験でするんるん

CIMG4354-2.jpg
夜もさっとスクリーンを上げるだけで快適なダイニングルームへぴかぴか(新しい)

DCF00028-2.jpg
憧れのジルがなんとペット同乗可能だったのはうれしい限りわーい(嬉しい顔)
ジルはやはりこの広々としたダイネットが魅力ですひらめき
ただ収納力がね・・・

CIMG4351.JPG
チョビはテーブルの下が落ち着くみたいぴかぴか(新しい)
家でも人がダイニングテーブルにいると足元にくるものねるんるん

DCF00021.JPG
お泊りしたオートキャンプ場はなんと貸し切り状態でしたひらめき

貸し切りついでに、ぷー助も運転してみましたが、なにせ高さがあるので、つい木の枝に上のほうがガシガシぶつかってしまいます。。。
一応、余裕のある場所での車庫入れはなんとかなりましたわーい(嬉しい顔)
ワイドのレジアスで多少車庫入れ技術も磨かれたみたいです^^;;

翌日は、霞ケ浦総合公園へ。
風が強かったけど、お天気もよく、とても気持ちよかったですかわいい

レンタル1日目は慣れないキャンピングカーの運転に「これはどっかに運転して遊びにいくとか無理!!」と言っていたパパでしたが、二日目になると「なんとかなるな♪」と意識も変わりました。
後方正面の確認がバックカメラのみ(ルームミラーは意味がない)になるので、後続車の様子などがわからず最初は不安だったようですが、そのうち「後ろはもう気にしないぞ!」と開き直るように^^;;

そして、無事に霞ヶ浦総合公園に到着。

DCF00012.JPG

DCF00011.JPG

DCF00010.JPG

DCF00009.JPG

広々した公園内を散策したり、子供用遊具でけいちゃんも遊んだりしてまったり楽しく過ごしましたかわいい
イルミネーションは時間的に見られませんでしたが、夜はとてもキレイなイルミネーションがみられる公園のようなので、是非また来たいと思いました。

今回ついに憧れだったジルを実体験し、今まで以上にキャンピングカー熱に取りつかれたぷー助一家。
そして、来月の幕張のキャンピングショーでは5代ZiLが発表になるとのこと。
今からワクワク楽しみでするんるん


posted by ぷー助 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンピングカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする