2008年09月27日

こぶ、小さくなりました♪

先日、首に血腫のこぶができてしまったチョビ
これまで病院でもらった薬を飲んで様子見をしていましたが、おかげさまで段々小さくなってきました。
また、こぶがだいぶ硬くなってきていて、病院の先生いわくこれ以上は小さくならないかもしれないけれど、悪さをすることはない、ということですわーい(嬉しい顔)

念のため、もう1週間薬を飲んで、再度こぶが大きくならないようならそれでよし。
また、大きくなるようなら再受診ということで、とりあえずは一安心できましたひらめき
やれやれですぴかぴか(新しい)

IMGP6247.JPG
ご心配をおかけしましたが、もう大丈夫ですひらめき

一般的にゴールデンは元々皮膚が弱いコが多いため、皮膚炎を起こしやすいのです。
その結果、痒がって必要以上に掻いてしまうと血管を傷つけてしまい、出血した血が溜まってしまうことが多いのだそうです。
今回のチョビの場合も、外耳炎とそれを掻こうとしてできてしまった血腫。
耳に血が溜まる「耳血腫(じけっしゅ)」も要注意だそうです。

また、チョビのように散歩などで引っ張りグセのあるコは、首輪やリードの金具が首に当たることで血腫ができてしまうこともあるそうです。
ただ、これは引っ張りグセが直らないことにはどうしようもないとのこと。。。
以前に比べると、かなり引っ張りグセがなくなってはきたものの、興奮するとまだまだグイグイいってしまうチョビあせあせ(飛び散る汗)
今後も根気強く教えていかなければexclamation×2

あとは、痒がっている様子がよく見受けるようなら、なるべく早く受診させるようにとのアドバイスをいただきました。
これが結局、さまざまな病状悪化の予防策のようです。
やはり普段からよく愛犬を観察していることが大切なのですねひらめきひらめきひらめき

IMGP6249.JPG
みなさんも体調を崩さないように気をつけてくださいねぴかぴか(新しい)




posted by ぷー助 at 22:55| Comment(8) | TrackBack(0) | お散歩仲間チョビ&アイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

1周年イベント@ヒロックドッグラン

夏の間は暑さのためドッグランから足が遠のいてしまっていたわが家ですが、今日久しぶりにヒロックドッグランに行ってまいりましたるんるん
折りしも1周年記念イベントが開催されていて、とても楽しい1日を過ごすことができましたひらめき

久しぶりに朝から晴れた休日、途中高速道路での渋滞もありましたが、10時にはなんとか到着。
久々の広いランで、入るなり大喜びのチョビるんるん
陽はさすもののそれほど暑くはなかったためか、木陰エリアではなく、日向のボール遊びエリアですでにたくさんのワンコたちが遊んでいましたひらめき

今日は本当にたくさんのワンちゃんと一緒に遊んだため、名前を聞くのをほとんど忘れていました。。。
今回はゴールデンだけでも全部で10頭くらいはいたと思います。
またぷー助も一緒に遊ぶのに夢中で写真もイマイチなものばかりたらーっ(汗)
とりあえず、楽しげな様子が伝わればと思いますわーい(嬉しい顔)

IMGP7476.JPG
久しぶりでワクワクです〜るんるん

IMGP7471.JPG
ゴールデンのバニーちゃんかわいい小柄でとってもキュートでしたぴかぴか(新しい)

IMGP7472.JPG
チョビのアヒルさんにみんな興味津々ひらめき楽しく遊んでいましたるんるん
一方持ち主のチョビ、今日はアヒルさんに興味なし。。。なんで??

IMGP7473.JPG
「早くあひるさん投げて〜揺れるハート

IMGP7477.JPG
このラブちゃんもとても人懐っこくてラブリーでしたかわいい

IMGP7484.JPG
ちょっと疲れちゃったですぅ
ひんやりした地面に体をこすりつけて休憩するチョビ
相変わらず体力不足が課題ですねたらーっ(汗)

IMGP7488.JPG
ぼく、すぐ疲れちゃうんです。。。
「体力つけないとねexclamation

IMGP7493.JPG
高貴な雰囲気いっぱいのワイマラナーちゃん、
エジプト王家のような首輪がとっても似合っていましたよ〜ひらめき
チョビのしつこい「挨拶」にも穏やかに接してくれましたぴかぴか(新しい)

IMGP7505.JPG
お顔が見えないのが残念ですが、スマートでステキなこのコかわいい
おそらくサルーキちゃんだと思いますが、ランの柵も助走なしで一っ跳びひらめき
カッコよかったです〜揺れるハート

IMGP7498.JPG
レトリバー祭りかわいいの一部わーい(嬉しい顔)

IMGP7501.JPG
きゃっほ〜揺れるハート揺れるハート揺れるハート

IMGP7503.JPG
以前にヒロックで遊んだあかりちゃんともガウガウ遊びができました〜揺れるハート
歳が近いせいか、体格が似ているのでまるでぶつかり稽古のようです。
どすこいexclamationどすこいexclamation×2

IMGP7511.JPG
真っ白いゴールデンちゃんもステキでしたよ〜ぴかぴか(新しい)

IMGP7513.JPG
今回ワンコクッキーやケーキ、コーヒーをご馳走していただいたラビリンスさん
看板犬ボーダーコリーのあんずちゃんとゴールデンのルイくんかわいい
いつもブログで拝見していたのですが、やっと本人(犬)に会えました〜るんるん

今日は実はなんと美味しいお料理やデザート、飲み物がすべて無料ひらめきだったのです。
どれも本当に美味しかった〜かわいい
旦那さんはお昼にビールを飲んでいい気分になってしまったので、途中昼寝しているし、当然帰りはぷー助が運転しました。
でも、ほろ酔いながらもフリスビーゲームでヒロックのネーム入りフリスビーをゲットした旦那さん、チョビも大喜びでした。
ショップでは、激安のロングリードもゲットexclamation×2

10時から15時までみっちり遊んでチョビも飼い主も大満足の1日でしたひらめき
太っ腹で楽しい企画を開催してくださったヒロックドッグランさま及び関係者のみなさま、一緒に遊んでくださったみなさま、本当にありがとうございましたexclamation
またヒロックでお会いできたらと思いまするんるん

IMGP7518.JPG
これぼくのexclamation&questionぼくのでしょ揺れるハート
ぷー助「今度これを使って広場で遊ぼうね〜るんるん


posted by ぷー助 at 21:54| Comment(6) | TrackBack(0) | お散歩仲間チョビ&アイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

街路樹の花々

週末、園芸店をのぞくとサントリーフラワーズさんのこんもりビオラなどの苗が入ってきていましたかわいい
ビオラやパンジーの苗を見ると、「いよいよ秋冬ガーデニングるんるん」と思うぷー助ですが、来月に入ってからの方がしっかりした苗が多くなるかな〜なんて言い訳をしながら、苗の購入はもう少し様子見ですひらめき

わが家では相変わらずサフィニアブーケやニチニチソウが雨にも負けず頑張っていますが、近所の街路樹や植え込みにもキレイな花が咲いているので、写真をアップしてみましたかわいい

IMGP7365.JPG

IMGP7382.JPG

IMGP7367.JPG
わが家の前の「3本ムクゲ」とその足元のヤブランかわいい

家の前の遊歩道にはムクゲやツツジ、ヤブランなどがたくさん植えられています。
ムクゲなどわが家よりもよっぽどキレイに剪定され、ちょうど目の高さに合わせて花が満開になるので見事ですかわいい
同系色のヤブランも道路脇に一列に咲いているとこれまた見栄えがします。
わが家のヤブランは葉っぱが虫食いで、トホホな状態です。。。たらーっ(汗)

IMGP7384.JPG
恥ずかしいので小さくしましたふらふら
もっと手をかけてあげないといけませんねあせあせ(飛び散る汗)

サルスベルも暑さに負けず花を咲かせてくれていました。

IMGP7387.JPG

IMGP7388.JPG

サルスベリは花びらがフリルのようにヒラヒラして、とても豪華ですよねぴかぴか(新しい)
どんなに暑くても、毎年キレイな花を咲かせて楽しませてくれるサルスベリは、ぷー助の大好きな花の一つですかわいい
来年も楽しみにしていますよ〜ひらめき
posted by ぷー助 at 13:32| Comment(2) | TrackBack(0) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

チョビ、コブ発見!!

相変わらず何にでも興味津々のチョビひらめき
先日は、植え込みに顔を突っ込んでいたら中にいた野良猫ちゃんにガッツリ引っ掻かれ、ポタポタとかなり流血していたのに、昨日も懲りずに植え込みに顔を突っ込みますダッシュ(走り出すさま)
よ〜く植え込みの中を見ると、なにやら白いものが・・・
ぷー助が上から覗き込むと、先日の野良猫ちゃんが勢いよく飛び出て走り去って行きました。
よっぽどあの猫ちゃんが気になるのでしょうか???

IMGP7099.JPG
ボク、猫ちゃん大好きるんるん

そんなチョビを帰宅後、撫でていると、「んん?なんかコブがある??」
首の右後ろあたりに、赤ちゃんの握りこぶしほどの大きさのコブができているではないですかひらめき

少し柔らかい感じで、触っても痛がらないのですが、やはり心配なのでさっそく今朝病院へ。
診てもらった結果、血腫でした。
実は先月から外耳炎で治療中だったチョビ、やはり痒かったのでしょう。
耳に辺りを後ろ足で掻くこともあって、そのときに動脈を傷つけてしまい、血が溜まってしまったのでしょうということでした。

血は自然に体に吸収されるので、1週間ほど抗生剤と鎮静剤を飲んで様子を見ることになりました。
1週間後、血腫の大きさが変わらないようなら強制的に吸い出すとこになりますが、とりあえず大事にはいたらず一安心です。

それにしても、今日は待合室に黒ラブちゃん親子やバーニーズちゃんがきていて、”大型犬祭り”で大喜びのチョビるんるん
とても血腫ができた病人とは思えない元気さで、もう大変。。。たらーっ(汗)
相変わらず元気が取り得のチョビでしたぴかぴか(新しい)

IMGP7419.JPG
病院って楽しいね〜るんるん

posted by ぷー助 at 19:10| Comment(4) | TrackBack(0) | お散歩仲間チョビ&アイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

みんなで庭仕事!!

この3連休、みなさまはいかがお過ごしでしたか。
わが家では、ようやく秋に向けて庭仕事を開始しましたひらめき
庭木の剪定&芝刈りを担当する旦那さん、徒長した花茎などを切り詰めたり、こぼれ種を植え替えたりと主にお花担当のぷー助、そして心強い応援部隊チョビ&大ちゃんという総出体制で挑んでみましたるんるん

IMGP7340.JPG
手伝わなくていいの?
ぷー助「いいよ〜、そこで日向ぼっこしながら応援しててねかわいい

IMGP7358.JPG
ボクも陰ながら応援してまするんるん
旦那さん「あいよ〜exclamation×2

垣根の剪定中、電動庭木カッターが壊れて作動しなくなるアクシデントがありましたが、その後は手動の剪定ばさみで、握力がなくなるまで頑張ってくれた旦那さんかわいい
おかげでさっぱりキレイに切りそろえられ、見通しも良くなりましたぴかぴか(新しい)
また不思議なもので、芝を短く刈り込むと庭が広く見えます。
高さが統一されて面積が広く見えるのかもしれません。

ぷー助は、まず夏の間、黒いビニール袋にいれて高音消毒しておいた古い土に腐葉土、堆肥、肥料、溶融スラグを混ぜ込んでリサイクル土作りですひらめき
ぷー助の住む自治体では、市内から集めた剪定枝などで作った腐葉土を販売したり、市民祭りなどのイベントでは堆肥、レンガ、溶融スラグ、苗などなどガーデニングに役立つグッズを無料で配布してくれたりするので、とても助かるんでするんるん

そして再び園芸土に生まれ変わった土を使って、庭の方々に散ったこぼれ種から芽を出したパンジーやプリムラマラコイデスをプランターや寄せ植え鉢にまとめて植え替えてみましたかわいい
また、ブルーベーリーのプランターからはなぜかキンシバイが生えてきていたので、引っこ抜いて翌日実家へ持って行きました。



IMGP7345.JPG
同じくこぼれ種から顔を出した冬知らずと寄せ植えにしたマラコイデス

IMGP7346.JPG  IMGP7347.JPG
メインのマラコイデス鉢ふたつ

IMGP7352.JPG
ユリオプスデイジーと寄せ植えにしたマラコイデス

IMGP7354.JPG
その他大勢のマラコを集めたプランター

IMGP7349.JPG  IMGP7350.JPG
こぼれ種から発芽したパンジーもプランターに集めましたかわいい

なんやかやで、お昼をはさんで約5時間かかった今回の庭仕事、かなりクタクタになりましたが、やはりキレイになった庭を眺めると気持ちがいいるんるん
今もまだ咲いているキンシバイやムクゲが終わったら、もう一度剪定をして、パンジーなどの秋冬苗の植えつけをして、本格的に秋冬ガーデニングに突入です。
その準備が整って、ようやく一安心のぷー助なのでしたかわいい




posted by ぷー助 at 10:42| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

健康で〜す!!

昨日、フトアゴヒゲトカゲの大ちゃんの健康診断に行ってまいりましたひらめき
昨年の健診では、便から寄生虫のトリコモナスが見つかり、抗原虫薬を餌に忍ばせての「駆虫大作戦」が展開された大ちゃんですが、果たして今年はどうでしょうか?

結論から言うと問題なしでした〜かわいい
先生いわく、体重も520gでちょうど良いし、形もキレイひらめき、便も問題ないし、大丈夫ですねぴかぴか(新しい)と。
ただ、「ん?このコこんなに尻尾が曲がってましたっけ?」とのお言葉。
「え?尻尾が曲がって??」とぷー助。

およよ、よく見ると確かに尻尾が途中で右に曲がってるではないですかexclamation&question
どうやらケージの狭さから、尻尾が曲がった状態でいる時間が長かったりするようで、関節が曲がってしまったようです。
気がつかなかった。。。
大ちゃん、ゴメンね。。。もうやだ〜(悲しい顔)

IMGP7330.JPG
ちょっと曲がってしまっていました。。。

現在は60センチケージを使っているのですが、大ちゃんの健康を考えるとやはり90センチケージが必要なようです。
頑張って置き場所を作らねばあせあせ(飛び散る汗)
他にも、暑さが和らいでくるこれからは積極的に日光浴をさせること(人工の紫外線灯はほとんど意味がないらしいあせあせ(飛び散る汗))や、ハーネスに慣らしてお散歩させたり、食事も合成フードだけでなく、野菜や果物、マウスなどバラエティ豊かにすることなどのアドバイスをいただいたぷー助。
今後実践していきたいと思っていますexclamation×2

それにしても、大ちゃんの主治医の先生はエキゾチック専門の結構有名な先生なので、クリニックには色々と珍しいお友達がやってくるんですよ〜かわいい
昨日は、ハムスターといったオーソドックスなコから、ウーパールーパー、カメレオン、フクロウさんなどがきていましたかわいい
また、先生が飼っているコたちも待合室から少しだけ見えるのですが、なんとアルマジロがいるのですひらめき
ぷー助と旦那さんは、このアルマジロを見るのが毎回楽しみるんるん
って、そんなに病院にお世話になっても困りますが。。。^^;;

なにはともあれ、まずは日光浴です晴れ
小さくなったフィレットのハーネスの代わりにウサギのハーネスも買わないとexclamation
90センチケージも買って、置き場を作って、、、やることは盛りだくさんです。
大ちゃんのために頑張るぞ〜exclamation×2

IMGP7327.JPG
おうち広くなるの??
ぷー助「もうちょっとしたらねかわいい



posted by ぷー助 at 21:58| Comment(4) | TrackBack(0) | フトアゴ大ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

エンゼル、感動の子育て♪

5月にも一度お伝えしたエンゼルフィッシュの吸水管への産卵。
卵を隔離することもできないので、結局全滅してしまい、その後も産卵はするものの孵化までこぎつけることができていなかったエンゼルフィッシュですが、先日やはり吸水管に生みつけた卵が孵っていたのですひらめき

IMGP7314.JPG
小さな稚魚たちが見えるでしょうか?

これまでは、産卵しても他のエンゼルたちに食べられてしまっていましたが、最近病気で☆になってしまうコもいて、エンゼルの数が少なくなっていたからか、なんとか食べられることもなく孵化までこぎつけることができたようなのですぴかぴか(新しい)

ほかのコが近づくと、卵を守るっている親たちが物凄い剣幕で追い払うんですよ〜
たま〜に、間違って自分の連れ合いをつっついてしまって、「あ、違った・・・」と気まずそう(?)にしている姿が微笑ましかったりもしまするんるん

でも、これ以上エンゼルは増やさないことにしたわが家。
可哀想ですが、孵化した稚魚たちを保護することはせず、自然に任せることにしました。
ブラインシュリンプもなしで。。。
そうなると、どうしても少しずつ稚魚の数も減ってきてしまうのですが、その少なくなった稚魚たちを守ろうとする親魚の姿はとても感動的ですぴかぴか(新しい)

IMGP7325.JPG
親にくっついて泳ぐ稚魚たちかわいい

他の子コたちが近づくと、瞬時に稚魚たちを自分の口にくわえ、その上で近づくコたちを物凄い勢いで突っついて追い払うのですひらめき

これを見たぷー助は、最初、一瞬で稚魚たちが見えなくなったので、全部食べられたexclamation&questionと思ったくらいです。
でも、10分ほど経つと他のコたちを威嚇していた両親の口から稚魚たちが出てくるではありませんかひらめきひらめき
「あexclamation×2口に入れて守ってたんだ〜ぴかぴか(新しい)
といたく感銘を受けたぷー助ぴかぴか(新しい)

必死で子育てをするエンゼルの姿ぴかぴか(新しい)
子供を守ろうとする親の気持ちは動物共通、魚だって同じですよね。
きっと本能なのでしょうね。

今後、どれだけ生き残ってくれるか分かりませんが、静かに見守っていきたいと思うぷー助なのでしたぴかぴか(新しい)
posted by ぷー助 at 10:28| Comment(2) | TrackBack(0) | お魚さんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

暑いけど頑張ってます♪

この夏も、暑い中で庭仕事をするのがおっくうで、つい朝の水遣り以外はお構いをしていなかったわが家のお花たち。。。
だら〜んと茎が伸びてしまったり、花がまばらになってしまったりと、散々な様子なのですが、それでも一生懸命咲いているお花たちの姿はきちんと記録しておこう!と写真を撮ることにしました。
横浜マダムさんのブログを拝見して心を入れ替えたぷー助ですわーい(嬉しい顔)

まずはニチニチソウからひらめき

IMGP7251.JPG

IMGP7257.JPG

真夏も元気なニチニチソウかわいい
今年は、昨年のこぼれ種からたくさん芽がでたので、ある程度間引きしたのですが、もう少し間引きした方がよかったかもしれません。
プランターの大きさに比べ株数が多いようで、花つきがよくありませんあせあせ(飛び散る汗)
でも、ぷー助は間引きが苦手なのです。。。
一生懸命発芽して育とうとしているのに、引っこ抜くという行為が・・・ね。
別のプランターを用意すればいいのですけれど、ものすごい数になってしまうので、間引いた芽を心を痛めながら処分するのです。
きっと割り切らないといけないのでしょうね。。。

IMGP7253.JPG
スーパーの激安ポッドで購入したゼラニウム

一時長雨で根ぐされした様子だったので、療養していましたが、だいぶ元気になってきましたぴかぴか(新しい)
ちょっとピンクの花が白飛びしてますねあせあせ(飛び散る汗)

IMGP7262.JPG
いきなりドアップのムクゲ

今年も花がたくさんついている部分は、ぷー助の背丈をはるか超えた位置になってしまいました。
昨年もこんな感じになってしまったので、今春にはかなり思い切って剪定したのですが、それでも夏前、物凄い勢いで枝が伸び、昨年と同じ状況になってしまいましたたらーっ(汗)
春先と夏前の2回くらい剪定した方yいいのかもしれません。
写真の花は、下の枝についている数少ない花を撮ってみました。

続いて玄関回りへ。

IMGP7264.JPG
コンボルブルスと寄せ植えにしたベゴニア
コンボルブルスは夏には花が終わってしまうので、
その代わりベゴニアが頑張って咲いてくれていますかわいい

IMGP7265.JPG
紫のバーベナかわいい
ピンクのバーベナはただいまお休み中のようです。
バーベナは次々と花が咲くのではなく、一旦花が終わると、
次の花たちが咲くまで数日間かかるのですね〜

IMGP7266.JPG
黄色い花がキレイなメランポジウムかわいい
今年はナメクジ被害も少なく、なんとか元気に咲いてくれていますぴかぴか(新しい)

IMGP7271.JPG
ルージュのサフィニアブーケかわいい
ピークに比べるとかなり勢いが落ちています。。。

IMGP7272.JPG
ロイヤルブルーのサフィニアブーケかわいい
こちらも勢いがバッド(下向き矢印)気味です。。。

IMGP7276.JPG
イエローのサフィニアブーケあせあせ(飛び散る汗)
これは、切り戻しの時期を完全に誤りましたふらふら
夏前に切り戻すべきでしたが、時期が遅くなり、
結局その後天気が崩れがちで日照時間も少なくなり、
新芽が出にくい状況に。。。

サフィニアブーケについては、時期遅れの切り戻し後、8月中旬から雨が続いて、液肥をあげるタイミングを逸したり、花がら摘みもおろそかになったりして、完全に勢いがなくなってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
今年はちょっと失敗してしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
来年は、これを教訓にもっと早い時期に切り戻しをしようと思います。

もう少し涼しくなったら、雑草むしりに始まり、芝刈りや庭木の剪定、秋冬ガーデニングの準備とやるべきことは盛りだくさん。
おでかけカトリスが活躍しそうです。

posted by ぷー助 at 13:42| Comment(4) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

防災グッズ収集、そして・・・♪

今日は防災の日。
これまで「揃えよう、揃えよう」と思いつつ、後回しになっていた防災グッズですが、このところ各地で大きな地震が続いているとこもあり、わが家もきちんと揃え始めることにしました。

まずはお水。
一人1日2Lとして、最低3日間分は欲しいところです。

IMGP7223.JPG
1.5Lのお水の12本パック、2人+1頭分

5年くらい保存できる水もありますが、普通の水も1年はもつので、毎年防災の日にチェックもかねて入れ替えすればいいので、まずは普通のお水を買ってみました。

あとは、こんな感じに揃ってきています。

IMGP7228.JPG
現在までのところで


中でも、今回思い切って購入したのがこちら。

IMGP7232.JPG
登山用のヘッドライト

IMGP7236.JPG
ソーラー充電器

IMGP7235.JPG
携帯用ストロー浄水器

ヘッドライトは、停電時に移動する場合、両手が空いているほうが安全で便利ということで購入しました。
これは登山者の中で人気の機種なのだそうです。

ソーラー充電器は、停電中も携帯や懐中電灯などの電池が補充できるということで、またストロー浄水器は、水がなくなってしまった場合でも、雨水や川の水を飲めるということで購入してみました。

あとは、非常食やロープ、ヘルメット、防塵マスクなどを近日中に揃えようと思っています。
また枕もとには靴も置いておかなければいけません。
万が一、2階から降りなければならない場合の縄梯子などもどうしようか検討中です。

また、チョビのための非常持出袋も作らねば。
わが自治体では、ケージなどを持参すれば、避難所にもペットを連れて行けるようですが、いざ実際はどうなるか分かりません。
万が一外に繋がなくてはならない場合もありうるので、そのためのグッズも必要です。
大ちゃん用に湯たんぽも用意しなければいけません。
水槽は。。。冬に停電が続くと厳しいですね・・・

いろいろ考え始めるとキリがないのですが、これも保険のようなものです。
いざというときに後悔しないように、万全の備えをしておきたいものです。

と、ちょっとお堅い話題になってしまったので、最後にこんな画像をひらめき

IMGP7240.JPG

IMGP7213.JPG

IMGP7217.JPG

防災グッズ収集で色々なお店を回っていると、コストコではすでにクリスマスグッズが出始めていましたるんるん
毎年少しずつオーナメントを変えたりしているわが家のクリスマスツリークリスマス
今年はライトも少しカラフルにしてみようかと思い、LEDを追加購入。

そして、とっても可愛いぬいぐるみオーナメント8個入りもゲットかわいい
ふわふわでさわり心地も最高なので、ふわふわグッズ大好きのチョビにいたずらされないように少し高い位置につけなければいけませんねるんるん

ラベル:防災 非常持出袋
posted by ぷー助 at 14:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする