2008年04月30日

龍真寺牡丹庭園&あしかがフラワーパーク藤三昧♪

ゴールデンウィークはお花見に良い季節ですかわいい
昨年は埼玉の羊山公園や箭弓稲荷神社などで花見を楽しみましたが、今年はさらに北上し北関東へ。
龍真寺の牡丹庭園、あしかがフラワーパークの藤、館林・野鳥の森フラワーガーデンの芝桜、同じく館林・つつじが岡公園のツツジなどを堪能してまいりました。
今日はまず、牡丹庭園とフラワーパークの藤の花の様子をご紹介したいと思います。

群馬県桐生市にある龍真寺は、その庭園に約2500株の牡丹が植栽され「ぼたん寺」として有名なお寺なのだそうです。
ゴールデンウィークには、そのたくさんの牡丹がほぼ満開にかわいい
私たちが訪れたときにも、美しい牡丹が咲き誇っていました。

IMGP5692.JPG
入り口付近に群生していたムラサキハナナ

IMGP5701.JPG

IMGP5710.JPG

IMGP5697.JPG

IMGP5699.JPG
斑入りの牡丹もキレイです

IMGP5703.JPG
珍しい黒牡丹

こちらには牡丹以外にも、うこんの桜といううすい緑黄色の桜やしだれ桜などもあるのです。
うこんの桜、ちょっと見てみたいです〜ぴかぴか(新しい)

龍真寺から車で30分ほど走るとあしかがフラワーパークへ到着します。
こちらは、500畳敷の大藤棚などで有名なところ。
藤の花が大好きのぷー助が今回一番楽しみにしていたスポットです。

いや〜、とにかく素晴らしいぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)の一言です。
大藤棚だけでなく、さまざまな藤が約300本植えられた園内はまさに"藤の楽園"でしたかわいい

IMGP5722.JPG
入園者をお出迎えしてくれる一本藤

IMGP5725.JPG
ピンクのサフィニアを足元に、可愛らしく咲く藤

IMGP5735.JPG
約500畳にも広がる大藤棚、ほぼ満開ですかわいい

IMGP5733.JPG
藤もすごいが人もすごい・・・

IMGP5739.JPG
こんな見事な藤が園内にいっぱいですひらめき

IMGP5743.JPG
園内の雰囲気

藤だけでなくルピナスやポピーなど色とりどりの花々も美しく配置され、お庭としてもいろいろ学ぶべき点がたくさんあります。

IMGP5745.JPG
色とりどりのポピー

IMGP5746.JPG
名前が分からないのですが、ひっそりと咲く姿が可愛らしかったです

IMGP5744.JPG
これまた見事な一本藤ですかわいい

IMGP5750.JPG
白藤との競演も美しいぴかぴか(新しい)


園内には、うす紅藤、大藤、むらさき藤などさまざまな紫色の藤の花がありますが、八重藤という珍しい種類の大藤棚もありました。

IMGP5761.JPG
八重藤の大藤棚

IMGP5756.JPG
八重藤のアップ

八重藤というのは、ぷー助は初めて見ました。
花の形が丸っこく、コロンとして、なにやらブドウのような感じがします。
サラッと下に延びる藤棚とは雰囲気も違い非常に興味深かったです。

こんな仕立て方の藤もありましたひらめき

IMGP5758.JPG
大きなスクリーンのように咲く藤の花かわいい


また、このフラワーパークには白藤の大棚やきばな藤とも言われるキングサリ(金鎖)のトンネルなどもあるのですが、白藤は一分咲き、キングサリにいたってはまだまだ蕾という状態で、今回は堪能することはできませんでした。

IMGP5764.JPG
白藤の大棚、一分咲きといったところでしょうか


ちなみにキングサリは、まだトンネルを覆うほど成長はしていませんでしたが、大きくなったらさぞかしキレイでしょうね〜
楽しみですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

IMGP5768.JPG
このキングサリはショップで売っていた苗。ちょっと欲しかった。。。

今の時期は夜のライトアップも美しいのだそうです。
もし機会があれば、白藤やキングサリの満開の時期に再び訪れたいと強く思ったぷー助でしたぴかぴか(新しい)

次回は野鳥の森フラワーガーデンの芝桜とつつじが岡公園のツツジの模様をお伝えします。


posted by ぷー助 at 14:51| Comment(10) | TrackBack(1) | おでかけ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

お散歩大好き♪

チョビはお散歩が大好き♪
見るもの聞くもの全てに興味津々なのです。
お散歩デビューしたばかりの頃はとにかく拾い食いが多くて、ほとほと困ってしまいました。。。
最近では多少お利口になったのか、拾い食いはほとんどしなくなり、いまのチョビのマイブームは"におい嗅ぎ"ひらめき
あっちのにおい、こっちのにおいを嗅ぎまくりるんるん

そんな好奇心いっぱいのチョビと、芝桜の公園へ行ってみましたかわいい

IMGP5620.JPG
"お花だぁかわいい"

IMGP5627.JPG
"いっぱい咲いてるよ〜ぴかぴか(新しい)"

IMGP5633.JPG
"キレイだね〜るんるん"

IMGP5638.JPG
"でもボクお花よりお散歩の方がいいなぁぴかぴか(新しい)"


ということで、お散歩再開。
こちらでは、散った八重桜の花びらがピンクの絨毯のようです。

IMGP5643.JPG

IMGP5646.JPG

この広場、早朝にはほとんど人が来ないので、リードを外して思いっきり走り回ることができるのですが、リードが外れても大好きな旦那さんについて回っていますかわいい

IMGP5647.JPG
"ねぇねぇどこ行くの??"

こうした草の多い場所では、チョビは必ず体を土にこすり付けて遊びます。
どういう意味があるのかはよく分からないのですが、ゴールデンはよくこれをやるようです。

IMGP5649.JPG
"きゃは〜るんるん"

IMGP5650.JPG
顔がコワイです。。。

実際はこんな感じです。
動画でどうぞ♪

決して苦しんでいる姿ではありませんあせあせ(飛び散る汗)

ひとしきり遊んだら、またリードをつけてお散歩でするんるん

IMGP5667.JPG
"リードつけてくださ〜いるんるん"

IMGP5676.JPG
"お散歩楽しいね〜ぴかぴか(新しい)"

明日はどこを回りましょうかね〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

posted by ぷー助 at 18:05| Comment(6) | TrackBack(0) | お花見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

収穫が楽しみです♪

この春、ぷー助はお花だけでなく、収穫を楽しめる植物を新たに育て始めました。
昨年、若干ながらブルーベリーやゴーヤの収穫に成功し、「自分で育てたものを食べる幸せ」を味わったことで、さらにモチベーションが上がったのですひらめき

そこで、今年は引き続き大きくなっているブルーベリーに加えて、ミニトマトやローズマリー、カモマイル、バジルといったハーブを育ててみることにるんるん

IMGP5497.JPG
昨年以上にたくさんの花をつけているブルーベリー
今年はどのくらい収穫できるかなぁ〜

IMGP5569.JPG
ミニトマト♪

IMGP5571.JPG
早速花が咲きそうです。結実するかなぁ♪

ミニトマトは気をつけないと葉ばかりが茂って、結実しない場合があるそうなので、摘心などに気を配らないといけないようです。
頑張るぞ〜ひらめき

IMGP5500.JPG
料理だけでなくアロマセラピーにも活躍するローズマリー♪

IMGP5520.JPG
これまたハーブティやアロマセラピー活躍するカモマイル♪

IMGP5568.JPG
イタリアンには欠かせないバジル♪


基本的にハーブは日当たりや風通し、水はけがよければ、やせた土地でも丈夫に育つはずなのですが、日当たりがよくないのは致命的のようです。
実は昨年一度ハーブに挑戦したのですが、日当たりが良くなかったようで枯れてしまったのです・・・あせあせ(飛び散る汗)
丈夫なハーブを枯らすなんて・・・と凹んだぷー助><
そこで今年は日当たりを調節できるプランターや鉢に植えてみました。

今度はちゃんと育ってくれるかなぁ〜かわいいかわいいかわいい

今後はチンゲンサイや小松菜などの野菜の種もプランターにまいて育てる予定です。
たくさん収穫できるように頑張ろうと思いますぴかぴか(新しい)

posted by ぷー助 at 09:29| Comment(8) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

芝桜を眺めて♪

今日は、少し前にチョビとのロング散歩で行った芝桜のキレイな公園へ再び行ってみました。
今回はぷー助のウォーキングがてらということで、チョビはお留守番。
若干満開を過ぎたところでしたが、まだまだキレイに咲いていましたかわいい

IMGP5587.JPG

IMGP5591.JPG

昨年の方が花の数が多かったような気がします。
今年は花がつかなかった株もあるのかもしれません。
昨年はこんな感じ
いずれにしても、無料で楽しませてもらえるのですから文句を言ってはいけませんね。
芝桜の独特な香りが漂っています〜かわいい

このすり鉢状の底には沸き水でできた池やそこから流れる小さな川があります。
こちらの川は、夏には蛍を鑑賞することもできるのですひらめき
昨年はたくさんのキレイな蛍の光を楽しみましたぴかぴか(新しい)

今日は新緑がまぶしい川沿いをてくてくお散歩です。
また、この辺りは昔からの広いお屋敷が多く、大きなこいのぼりがパタパタと風になびく風景がよく見られます。

IMGP5596.JPG

IMGP5593.JPG

川を下った先にある水車小屋のある広場にもこいのぼりがたくさんはためいていましたぴかぴか(新しい)

IMGP5599.JPG

日本の原風景のような景色の中にウグイスの美しい声ぴかぴか(新しい)
心が洗われます〜かわいい

最近この周辺では、大きな望遠レンズのついたカメラを設置しながら写真を楽しむ方の姿が増えました。
ウグイスのほかにもたくさんの野鳥がいるようです。
こうした美しい自然はいつまでも残して欲しいと願うぷー助でしたかわいい


ラベル:芝桜
posted by ぷー助 at 14:16| Comment(6) | TrackBack(0) | お花見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

ぷー助のお友達☆大ちゃん

ぷー助の家には、チョビやお魚たちのほかにフトアゴヒゲトカゲの大将通称”大ちゃん”がいまするんるん
一般的にフトアゴヒゲトカゲは、性格がおとなしい上に人懐っこく、さらに爬虫類の中では、丈夫な方なので爬虫類初心者にも人気のトカゲさんです。
ヌメヌメした感じが全くないので、爬虫類が苦手なぷー助の母も触ることができるんですよ〜ぴかぴか(新しい)

わが家に大ちゃんがやってきたのは昨年の1月。
当時は、体長わずか6センチというベビーでしたぴかぴか(新しい)

daibaby.jpg  daibaby2.jpg
こんなに小さかったのね〜かわいい

こんなに小さかった大ちゃん、昨年3月には激しい下痢のため脱腸してしまい、ぷー助は心配で眠れない夜を過ごしたりしましたが、なんとか一命を取りとめ、その後は順調に成長してくれましたかわいい

昨年9月の半年検診(健康診断を兼ねた検便)の際には、全長約43センチ、体重も半年前の約10倍390gまで成長し、現在は全長約46センチ、体重約490gぴかぴか(新しい)
立派になったものです。

IMGP5576.JPG
体重測定♪

IMGP5572.JPG
おとなしいでしょ〜♪

大ちゃんは、普段爪切りはしないため、爪がかなり鋭いのです。
そのため遊ぶときにはぷー助は軍手。
でも、そろそろ半年検診に連れて行かなければいけないので、爪切りをしないといけません。
おとなくしく切らせてくれるかなぁ〜

※大ちゃんの小さい頃の様子は、ぷー助の過去のブログ「フトアゴ&お魚飼育日記」で見ることができるので、よろしかったら覗いてみてくださいねかわいい


posted by ぷー助 at 11:38| Comment(2) | TrackBack(0) | フトアゴ大ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

2008年度 京王沿線ウォーキング第1回(飛田給駅〜京王多摩川駅)

春も本番晴れ
今年もウォーキングの季節がやってきましたかわいい

今日は、今年初のウォーキングイベントに参加しました。
2008年度第1回京王沿線ウォーキング。
"野川・大沢の里と深大寺に咲く花々に春を訪ねて"と題した今回のウォーキングは、京王線の飛田給駅から北へ東へグルリと回って京王多摩川駅まで約11.5キロを歩くコースです。

IMGP5531.JPG
スタート地点の飛田給駅

10時10分頃、飛田給を出発しました。
おなじみの味の素スタジアムの横を北上します。
この辺りは、縮小した飛行場跡が市民スポーツ施設になっていて、ちびっ子たちが元気にサッカーを楽しんでいました。

IMGP5532.JPG
市民スポーツ施設の先にある都立武蔵野の森公園

都立武蔵野の森公園に入ると、一気に視界が広がり、青空と新緑が気分をリフレッシュしてくれますぴかぴか(新しい)
こちらの公園は、調布飛行場に隣接しているため、離着陸する飛行機を何機かみることができました。
ちなみに味スタでのサッカー観戦中にも、飛び立つ飛行機がよく見えます。

また公園内には、太平洋戦争末期に本土決戦に備え、残り少なくなった軍用機を空襲から守るために造られた格納庫「掩体壕(えんたいごう)」がありました。

IMGP5535.JPG
掩体壕・大沢2号

調布飛行場周辺には、戦局が悪化した1944年から約60基の掩体壕が造られたのだそうです。
生々しい戦争の傷跡です。

先に進むと、野川に出ました。
川沿いには、武蔵野(野川流域)水車経営農家がありましたひらめき
水車の関する設備や水路跡などが現存されている貴重な施設。
今回は時間の制約もあり見学はしませんでしたが、水車好きのぷー助としては、今度ゆっくり見て回りたいところですかわいい

IMGP5539.JPG
野川沿い、対岸にはこいのぼり♪

IMGP5540.JPG
今度ゆっくり見てみたいです〜

IMGP5543.JPG
野川の脇には水車もありました♪

余談ですが、この水車近くの家のフェンス際にワンちゃんがいました。
かわいそうなことに泥水の水溜りだらけの狭い場所に中腰に座って、尻尾も足もお腹も泥水でビチョビチョになって、寂しげに道行くぷー助たちをフェンスの間から顔を出してじっと見つめているのです。
あんな環境で飼っているなんて、動物虐待じゃないのかと憤りをおぼえたぷー助。
飼う以上は、最低限の衛生的な環境を整えて欲しいと思いますちっ(怒った顔)

本筋に戻って、野川を渡るとちょっと山道っぽくなり、途中「出山横穴墓群8号墓」という古墳がありました。

IMGP5550.JPG
内部の骨はもちろんレプリカです

丘陵の斜面を掘って遺体を埋葬した古墳である出山横穴墓群。
三鷹市内には、野川に沿った国分寺崖線に7群(合計63基)の横穴墓が確認されているそうです。

山を登りきって、国立天文台脇の遊歩道を進んでいくとまた野川にでました。
しばらくは野川沿いを進みます。

IMGP5552.JPG
新緑まぶしい野川に沿って進みます

しばらく進むと、武蔵境通りにでました。
この通りの先には、ぷー助が自転車をシャカシャカこいで通った高校があります。
懐かしいぴかぴか(新しい)

そして、ウォーキングは神代植物公園の脇を通って深大寺へと進みます。
ぷー助たちは、神代植物公園の北側の自由公園で腹ごしらえ。
こちらには総合体育館やドッグランもあるのですが、今日はコースを先へと進みます。

IMGP5555.JPG
歴史のある深大寺の山門

以前もご紹介しましたが、昨年も桜を見に行ったこの深大寺は、東京では浅草寺についで古い歴史を持つお寺です。
国の重要文化財である釈迦如来倚像や梵鐘もあります。
そして、なんといっても門前町が雰囲気たっぷりでぷー助は大好きかわいい
今回も旦那さんはうれしそうに「鬼太郎茶屋」の写真を撮っていました。

IMGP5556.JPG
茶屋入り口の鬼太郎

深大寺を後に南下をすると、ぷー助夫婦のお気に入りの日帰り温泉「深大寺温泉ゆかり」がありましたいい気分(温泉)
なんだかウォーキングイベントに参加すると、必ず温泉の近くを通るような気がしますが、ここでも入りたい気持ちを抑えて先に進みます。

調布駅近くまでくると布田天神社がありました。

IMGP5558.JPG
布田天神社

布田天神社の南側は甲州街道。
電気通信大学前を通って、鶴川街道へ入り、一路ゴールを目指します。
そして、ゴールは京王多摩川駅前の京王フローラルガーデン・アンジェかわいい

IMGP5560.JPG
京王フローラルガーデン・アンジェ

IMGP5561.JPG
京王多摩川駅

アンジェは、2002年に開園したヨーロッパ風庭園で、電車に乗っていてもよく見えるので、気にはなっているのですが、まだ一度も入ったことがありませんあせあせ(飛び散る汗)
ちょっと敷地が狭いんですよね〜
ゴールしたのは、14時過ぎ。
パラパラと雨も少し落ちてきたので、今回もアンジェには寄らずに帰ることになりました><

最近ウォーキングをお休みしていたぷー助と旦那さん。
久々のウォーキングイベントでかなり疲れてしまいましたが、来月はまたヨコハマワールドウォークにも参加する予定なので、ウォーキングを再開して身体作りをしなければexclamation×2


ラベル:ウォーキング
posted by ぷー助 at 21:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ウォーキングイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

雨ニモマケズ^^

ここ数日は台風のような雨風が吹き荒れた東京ですが、今日の午後は晴れて暖かくなりました晴れ
ソメイヨシノはすっかり散ってしまいましたが、わが家の庭ではようやく咲いた桜が雨風に負けず、まだ花をつけてくれています。

IMGP5513.JPG

雨雫の重みなのか、みんな下を向いていますたらーっ(汗)
ハナカイドウみたいですね^^;
本物のハナカイドウも、かなり満開に咲いていますかわいい

IMGP5518.JPG

桜に似ていますが、若干ピンクが濃いですね。
3年目の今年はかなり花を付けてくれています♪

垣根の外側の芝桜も満開でするんるん

IMGP5452.JPG

一昨年植えたのですが、徐々に増えてきているような気がします。
もっともっと増えて欲しいです〜♪

昨年安い苗を買ってきて寄せ植えにしたユリオプスデイジーとリナリアも元気に咲いています。

IMGP5480.JPG
ユリオプスデイジー

IMGP5482.JPG
リナリア

IMGP5485.JPG
全体像・・・

昨年の様相とはえらい違いますあせあせ(飛び散る汗)
多年草のユリオプスデイジーはグングンと背が伸びていき、運良くこぼれ種が元気な花を咲かせた1年草のリナリアの3倍ほどの高さで、なんともバランスが悪いですねたらーっ(汗)
まぁ、自然にまかせるのもいいかな〜

元々は、1苗78円という激安で購入したもの。
それが、今年も元気に咲いてくれているのですから喜ばなくてはいけませんねぴかぴか(新しい)
そして、つい今年も、同じスーパーで売っていた78円の激安苗を買ってきてしまいました^^;

IMGP5516.JPG

同じく多年草のゼラニウム。
ピンクを2つ、赤を一つ購入してみました♪
匂いは独特ですが、とても丈夫で育てやすく、開花時期も長いので、真冬以外は楽しめるうれしいお花かわいい
花がら摘みや切り戻しで、大きな株に育ててみようと思っているぷー助なのでしたかわいいかわいいかわいい

posted by ぷー助 at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

チョビとのお散歩再開♪

週末、久々にチョビとのロング散歩に同行しましたるんるん
かなり気温も上がっていた中、花粉症のぷー助はマスクをしながらのお散歩で少々暑かったのですが、気持ちよかったですぴかぴか(新しい)

デジカメを忘れてしまったので、前半はケータイのカメラにて。

F1000016.jpg
咲き始めの芝桜をバックに♪

F1000018.jpg
ベンチにもぐりこむチョビ♪

芝桜が美しい近所の公園に行ってみましたが、まだ咲き始めといったところでした。
1週間もすればキレイに咲くのではないでしょうか。
楽しみです〜かわいい
昨年の芝桜の様子はこちらから。

リードを持つ旦那さんは、この暑さで半そでTシャツになっていたくらい。
チョビも暑かったのか、ぷー助たちがベンチに座ると、ベンチの下にもぐりこんでいました^^;
でもお散歩を再開すると、また元気にスタスタと歩き出すのです。
いくら疲れてもテンションが下がらないところは、やはりゴールデンですねぴかぴか(新しい)
こちらが気を付けて加減してあげないと、倒れるまで遊んだり歩いたりしそうですあせあせ(飛び散る汗)

_0013311.JPG

_0013310.JPG

どんなに疲れても、やんちゃぶりは変わりませんぴかぴか(新しい)
そんなところもカワイイのですけれど(←犬バカです〜*>▽<*)

そんなまだまだやんちゃなチョビも、来月には1歳にひらめき
週末には、狂犬病予防注射も済ませ、フィラリア検査も陰性で、健康状態も良好ですかわいい
そして、暖かくなるこの時期、今年のフィラリア予防、ノミダミ予防が始まります。
動物保険の更新もくるし、「お財布に厳しい季節」がやってきますが、カワイイチョビのためになんとか捻出せねばexclamation×2



posted by ぷー助 at 13:23| Comment(2) | TrackBack(0) | お散歩仲間チョビ&アイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

桜☆桜〜お花見散歩♪

先日、ようやく医師から安静解除がでたぷー助ぴかぴか(新しい)
さっそくお散歩ウォーキングを再開し、ここ数日は近所の桜を眺めながら気持ちの良いお散歩を楽しんでいますかわいい

IMGP5425.JPG

IMGP5429.JPG

IMGP5414.JPG


自宅から少し歩いたところにある川の両岸には、見事な桜が咲いていますぴかぴか(新しい)
今が満開です〜かわいい
いつも以上にお散歩したり、写真を撮ったりする人たちがいました。
ぷー助もたくさん写真を撮りました〜ひらめき

近所のグラウンドや野球場の周りのソメイヨシノも今が満開かわいい

IMGP5444.JPG

IMGP5467.JPG

IMGP5472.JPG

IMGP5468.JPG


このグラウンドや野球場の周りは、チョビの散歩コースでもあります。
いつもにおい嗅ぎに夢中のチョビのことですから、桜を認識しているとは思えませんが、毎朝桜の下をお散歩できるチョビは幸せものかもしれません。

あちらこちらで満開の桜かわいい
ひょっとしたら週明けの雨で散ってしまうかもしれません。
今週末までじっくり楽しみたいと思いますかわいいかわいいかわいい


ラベル:ソメイヨシノ
posted by ぷー助 at 17:48| Comment(2) | TrackBack(0) | お花見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする