2008年03月31日

毎年のお花♪

種や苗から育てるお花も楽しいですが、さほどお手入れをしなくとも毎年咲いてくれるお花たちも嬉しいものです♪

昨年もご紹介しましたが、あまり陽が当たらない北側でも、ちゃんと咲いてくれているのが、柊南天(ヒイラギナンテン)、沈丁花(ジンチョウゲ)馬酔木(アセビ)です。

IMGP5319.JPG
房状の黄色い花がカワイらしい柊南天

IMGP5322.JPG
なんといっても香りが良い沈丁花

IMGP5352.JPG
プラプラとかわいいピンクの馬酔木

IMGP5330.JPG
ちょっと地味な?白い馬酔木

どれもとても良い香りがします〜かわいい
馬酔木も香りがするのですね〜るんるん

柊南天は、柊と同様に縁起物(魔よけ)として植えられることが多いようです。
わが家では、北東と南西の2箇所にあるのですが、南西の方は、土が乾きやすいのか、ちょっと枯れかけているような・・・
夏の水遣りや土足しなど配慮しながら見ていかなければあせあせ(飛び散る汗)

これからキレイなお花を楽しませてくれそうな木もあります。
桜に似た可愛らしい花をたくさん咲かせてくれるハナカイドウかわいい

IMGP5374.JPG
ハナカイドウ

昨年もご紹介していますが、花が本当に桜のようでカワイイのですかわいい

昨年旦那さんの実家からいただいた桜も赤い蕾が膨らんできていまするんるん

IMGP5378.JPG
今年は庭でも桜が楽しめそうるんるん

園芸種なので、枝を剪定しても大丈夫なのだそうです。
どれくらい咲いてくれるかなぁかわいい

そして、今年はついに藤の花が咲いてくれそうですぴかぴか(新しい)

IMGP5370.JPG
藤の花の蕾です〜♪

一昨年の春、園芸用の藤の花を購入し、花を楽しんだ後、テラスに設置した棚に蔓を巻きつけて「藤棚」を目指しました。
3年後くらいには咲いてくれるかなぁかわいいと期待しながら。

ただ、当初はお手入れが十分でなかったのか、大鉢とはいえ地植えでなく鉢植えであることの限界なのか、昨年は葉ばかりが茂って花は一つも咲かず・・・たらーっ(汗)
藤は地面に下ろすと、根が勢いよく張って、家の土台がやられてしまう、という話も聞くので、地植えにするのが恐ろしくて・・・あせあせ(飛び散る汗)
その方が絶対、花つきがよくなるのでしょうけれど。

その後、追肥のタイミングを測ったり、剪定を控えたりしていましたが、今年ようやく蕾がついてくれました〜ひらめき
うれしいぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
鉢のままなので、紫の天井のようになる、いわゆる「藤棚」には程遠いとは思いますが、花開くのを楽しみに待ちたいと思いますかわいい

posted by ぷー助 at 18:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

お魚さんのご紹介♪

フトアゴ&お魚飼育日記」ではおなじみでしたが、わが家には、たくさんのお魚さんたちがいます。
金魚や熱帯魚(淡水&海水)など家の中では、ろ過装置で水がちゃぷちゃぷるんるんと循環する音が絶えず、これだけでものどかな気分になるのですぴかぴか(新しい)

ただ最近、バタバタと忙しかったこともあり、水槽のお手入れが行き届かず、多くのお魚が☆になってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
みんなごめんね・・・
先日ようやく水替えや薬浴(病気を薬で治すのです)をして、落ち着いてきたので、またこちらでも徐々にアップしていこうと思います。

まずは金魚さんたちから。
以前は、琉金、らんしゅう、出目金、ピンポンパールたちでにぎやかだった金魚水槽。
昨夏以降は琉金2匹、らんちゅう1匹が仲良く泳いでいましたが、先月琉金2匹が☆になり、"らんちゃん"が一人ぼっちになってしまったため、先日新たに子供のらんちゅうを3匹投入しましたかわいい

IMGP5388.JPG

金魚というのは、本当にのんびりしていますぴかぴか(新しい)
熱帯魚たちと違い、縄張り争いもなく、他のコとぶつかっても全く気にしません。
ぷー助は「この広〜い心は見習わないとなぁ」と思うのです^^
寒さにも強く、冬でもヒーターがいらず、ろ過装置&ブクブク(エアレーション)だけでよいので、家計にも優しい金魚さんたちでするんるん

海水魚さんの水槽も、以前はカクレクマノミや隠れるためのイソギンチャク、シルキルリスズメ、ヤッコ、ハコフグさんと、それは賑やかだったのですが、現在はカクレクマノミ"クマさん"2匹とホワイトソックス(エビさんです)のみとなってしまいましたたらーっ(汗)

IMGP5167.JPG

クマさんたちは、非常に動きが独特で素早いため、ぷー助の古いコンパクトデジカメではシャッタースピードがついていきませんあせあせ(飛び散る汗)
ぷー助が水槽を覗き込むと、「餌ちょーだいるんるん」と"くれくれダンス"をするのですが、いざ餌をあげようとすると、物陰に隠れてしまったりするので、懐いているのかどうかが今ひとつ分かりません><
でも、仕草はとてもカワイイです〜かわいい

一方ホワイトソックスさんは、かなりの"人見知りさん"です。
普段からライブロック(岩)に隠れて、めったに姿を現しませんあせあせ(飛び散る汗)
水槽のレイアウト変更の際に、丸出しになった珍しい姿がこれひらめき

IMGP2250-thumbnail2.jpg

今度はいつ姿を見せてくれるのやらダッシュ(走り出すさま)

そして、わが家のメインでもある淡水熱帯魚水槽ひらめき
以前は、ディスカス、エンゼルフィッシュ、ベタ、グッピー、テトラ、コリドラス、オトシンクルスなどが、いくつもの水槽に分かれて元気に泳いでいましたが、現在は数度の繁殖の結果増えていったエンゼルフィッシュとベタが数匹という状況にあせあせ(飛び散る汗)

先日、玄関水槽で、尾ぐされ病とも水かび病ともつかぬ病気が蔓延し、ディスカスやプラチナエンゼルさん、そして多くのエンゼルさんたちが次々と☆になってしまったのです。
この時にはさすがに泣いてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

それでも薬浴をすると、数日で元気を取り戻してゆくエンゼルさんたち。
「とりあえず食い止められた〜」という安堵のため息と同時に、「本当に強いexclamation種なのだなぁ」と感嘆と感謝の気持ちでいっぱいになりましたかわいい

IMGP1158.jpg
昨春の玄関水槽の様子

IMGP5401.JPG
現在の玄関水槽

一方、リビングの水槽には、現在♂ショーベタさん4匹+♀ショーベタさん1匹と、チビエンゼルたちが元気に泳いでいます。

IMGP5384.JPG
チビエンゼルさんたちが30匹くらいでしょうか

IMGP5156.JPG
一番元気な赤ベタさん(2世)

ショーベタの寿命は基本的に1〜1年半といわれています。
このコたちはすべてわが家で生まれ、すでに生まれてから1〜1年半が過ぎていますが、今も美しい姿を見せてくれているのですかわいい
これからも、まだまだ頑張ろうねるんるん

しかし、エンゼルフィッシュというのは、本当に強いと思います。
気性もかなりの「強気さん」で、縄張り意識も強く、頻繁に突っつき合っています。
そして病気になっても回復力がすごいひらめき
ただ、他の小さなお魚には脅威にもなります。

先週末、旦那さんが寂しくなった玄関水槽に、新たにネオンテトラ50匹とコリドラスパンダを5匹投入したのですが、1週間たたずして、テトラは2匹を残し食べられてしまったようですあせあせ(飛び散る汗)
パンダさんもご遺体が4つほど見つかりました・・・。
残りの1匹は見つからず・・・。

どちらも小さかったので、エンゼルさんの攻撃を受けないよう、しばらくは別水槽での飼育が必要だったと反省していますもうやだ〜(悲しい顔)
現在は、残ったテトラ2匹をリビング水槽の隔離ボックスに移しました。

IMGP5385.JPG
間一髪、難を逃れたネトンテトラさん

早く大きくなってくれるといいなぁかわいい

そして、お魚さんたちと同様に忘れてならないわが家のアイドル、フトアゴヒゲトカゲの大将通称"大ちゃん"ひらめきも相変わらずのんびりと日々を過ごしていますが、大ちゃんの様子はまた後日アップすることにいたしましょうぴかぴか(新しい)

posted by ぷー助 at 10:20| Comment(2) | TrackBack(0) | お魚さんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

ブログを集約しました♪

先日、ようやく更新を再開したと思ったら、いきなりタイトルもデザインも変わっていて、びっくりされた方、ごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)

これまで、ぷー助は「お散歩&ガーデニング日記」「フトアゴ&お魚飼育日記」「ぷー助のはみだしブログ」の3つのブログを運営してきましたが、なかなか管理が大変なこともあり、この度こちら(お散歩&ガーデニング日記)のブログに集約し、タイトルも「ぷー助ののんびりスローライフ♪」と変更することにいたしました。

したがって、記事のテーマもガーデニングやウォーキング、ワンコだけでなく、お魚もフトアゴも、その他なんでもありになる予定でするんるん
他愛のない記事やまとまりのないブログになってしまうかもしれませんが、よろしかったらこれまでどおり遊びにきていただけると嬉しいですかわいい
コメントも大歓迎でするんるん

ぜひとも、これからもよろしくお願いいたしますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

posted by ぷー助 at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久々のガーデニング日記♪

今年の冬〜春は、なかなかガーデニング作業ができなかったぷー助ですが、それでも頑張って咲いてくれるお花もあるんでするんるん

まずは、ちょっと遅めの満開かわいいクリスマスローズかわいい

IMGP5312.JPG

IMGP5314.JPG

旦那さんの実家からいただいたクリスマスローズかわいい
今年はたくさん花開きましたぴかぴか(新しい)
地味だけど可愛らしいところがぷー助は好きなのですかわいい
うつむき気味に咲くので、立水栓にのせて写真を撮ってみましたが、思いっきり逆光ですねあせあせ(飛び散る汗)

こちらはムスカリです。

IMGP5304.JPG

この鉢は昨年の球根を掘り上げず、そのままにしておいたものです。
昨年の秋に、早々に葉が出始め、その後も葉ばかりが伸びて伸びて伸びまくり、蕾が全く出てこないのです・・・。
そこで、先月思い切って葉をジョッキリ切ってみたところ、今度は蕾がにょきにょきと出てきて、あっという間に花が満開にかわいい
土内で分球していたのでしょう、一昨年植えた球根の数よりもかなり多くの花が咲いていまするんるん

お次は冬知らずかわいい

IMGP5311.JPG

一昨年の秋、地域の市民祭りでいただいた苗からのこぼれ種で元気な花が咲いていますぴかぴか(新しい)
昨年も写真を載せていますが、太陽が照りだすとパァ〜と花開き、夕方になるときゅきゅっとしぼむ姿がとても愛らしいのでするんるん
花は小さいけれど元気いっぱいに咲いている様子は、こちらも元気づけられます^^

お次はプリムラマラコイデス。

IMGP5299.JPG

IMGP5342.JPG

IMGP5333.JPG

さくら草ともいいますね。
このコたちも、昨年咲いていたお花のこぼれ種から育ったもの。
このマラコイデスも、一つ一つの花は小さいのですが、まとまって咲くのでかなり豪華に見えますぴかぴか(新しい)
来年は、もっとたくさんのこぼれ種が芽を出すといいなぁるんるん

本日の最後は、こんもりビオラかわいい

IMGP5303.JPG

IMGP5332.JPG

ご存知、ぷー助がよくお世話になっているサントリーフラワーズさんのこんもりビオラかわいい
冬の間はなかなか"こんもり"と茂ってくれませんでしたが、暖かくなってきたら段々こんもりしてきました〜ぴかぴか(新しい)
これからもっとたくさん茂ってねかわいいと期待を込めています。

玄関周りでは、昨年と同様パンジーやプリムラジュリアンが、やはり冬を越えて一回り大きくなった株から元気な花々を咲かせていますが、これはまたの機会にいたしましょうるんるん

posted by ぷー助 at 08:49| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

冬のチョビ

このところ暖かい日が続いていましたが、今日の東京は朝からかなり冷え込んでいますたらーっ(汗)

今年の冬は何度か降雪もありました。
東京のチベットと言われるわが家では、それなりに積もってしまうので、今年やっと設置したカーポートの屋根の雪下ろしなどにも苦労しました。
雪は降った後が大変ですが、降っているときの「雪景色」というものは、なかなかに風情があるものです。

IMGP5276.JPG
今年の冬、うっすらと雪化粧したわが家の庭

「雪が降る」という予報がでると、雪に弱いお花のプランターや植木鉢を軒下に入れてビニールで覆い、晴れたら再び日向へ移動するという作業も、なかなか大変でした^^;
移動するのをおろそかにしていた折鶴蘭や金のなる木は雪焼けしてしまったのか、枯れかけていますあせあせ(飛び散る汗)
どちらも丈夫なので、また新芽がでてきてくれるとは思いますが・・・。

一方、生まれて初めての雪で大喜びだったのがチョビでするんるん
雪を見つけると突進し、潜ったり寝転がったりと大はしゃぎで遊んでいましたかわいい

F1000008.jpg

F1000009.jpg
携帯のカメラなのでちょっと画像が粗いですね・・・

油分のある被毛を持つゴールデンレトリバーは寒さに強いと言われますが、こうして雪と戯れる姿を見ると、本当に寒さなどものともしないのだなぁ、と感心します。

雪が溶け出してからも、ほんの少し残って固まっている雪の塊を見つけては戯れて遊ぼうとするチョビかわいい
そんなチョビももうすぐ生後11ヶ月に。
早いものです。

このところ自宅安静が必要なぷー助なので、一緒にお散歩に行けずちょっぴり寂しいのですが、早くお散歩解禁をもらって、また一緒にお散歩に行きたいと思っていますかわいい


posted by ぷー助 at 09:24| Comment(5) | TrackBack(0) | お散歩仲間チョビ&アイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

久々の更新です・・・^^;

このところ、ほったらかしになっていたブログですが、ほんの少し貯まっていた写真もあり、久々の更新ですぴかぴか(新しい)

暖かい日はテラスで日向ぼっこをするチョビですが、ゴールデンの性格なのか、室内犬の特徴なのか、お外でもお腹丸出しでグゥグゥ寝てしまいますあせあせ(飛び散る汗)
野生の警戒心というものがないのでしょうか??

IMGP5184.JPG
なぁに?起こさないでよ〜

IMGP5185.JPG
ぷー助に起こされると欠伸しながら相手をしてくれます^^;

おもちゃで遊ぶのも大好きなチョビかわいい
しかし、いかんせん力が強すぎるので、おもちゃはあっという間に"破壊"されてしまいますふらふら
あひるさんをあげたのですが、ものの数分で片足が食いちぎられ・・・

IMGP5258.JPG
ちぎった足をぷー助に取り上げられて"マテ"をかけられるチョビ

"ヨシ"のあとは・・・

IMGP5259.JPG
カプッ黒ハート

IMGP5265.JPG
ガジガジ黒ハート黒ハート

IMGP5255.JPG
モグモグモグモグ黒ハート黒ハート黒ハート

結局両足を食いちぎったあと、ぷー助から再び"マテ"がかかり、あひるさん遊びは終了にあせあせ(飛び散る汗)
"おもちゃ破壊"もほどほどにしてくださいね〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

posted by ぷー助 at 22:10| Comment(2) | TrackBack(0) | お散歩仲間チョビ&アイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする