2007年04月27日

寄せ植え♪寄せ植え♪

3月25日の記事でお知らせしました寄せ植えですが、実は、あの後何度か試みておりました。
そして、この度ようやく自分でも納得のできる寄せ植えができ上がりましたので、記事にすることにいたしましたかわいい
よかったら、見てやってくださいませ。

まずは、最初の2作品。
これは、なにぶん最初ですから多めに見てくださいあせあせ(飛び散る汗)

IMGP2475.jpg

左側は、背後に紫系のリナリア、前面にしだれ咲きビオラ、あと両サイドに2株ほどオリヅルランを植えたんですが、小さすぎたようで、すっかりビオラに隠れていますねたらーっ(汗)
右側は、背後にピンクのリナリア、左前面にスイートアリッサム、右前面にユオプスデージーを植えてみました。

すでに自宅にあったお花や、近所のスーパーでちょうど値下がりしていた激安の花苗で作ってみました。
鉢もプラスチックベルカップと、かなり安上がりに仕立てていますあせあせ(飛び散る汗)
組み合わせについては、この時は、まだ色と高さくらいしか考えられなかったんですね〜
これはさすがに玄関には持っていけず、記念の「練習寄せ植え第1号」として、リビングから眺めていまするんるん

ちなみに、左側のビオラ鉢は、いまもそれほど変化はありませんが、右側の鉢のピンクリナリアは、当初かなり株が軟弱だったのですが、よく陽に当てて液肥をあげていたら、こんなに花が咲いてきました〜かわいい

IMGP2719.jpg
かなり咲き誇っていますぴかぴか(新しい)
デージーは一旦花が終わっていますね


お次は、寄せ植え第2弾!
ちょっとは成長したかな?

IMGP2705.jpg

今回もスーパーの激安苗で作っていますが、鉢を焼き物のテラコッタにしてみました〜ぴかぴか(新しい)
わが家の「花のメインカラー」である"イエロー"を基調にしています。
左側には、奥にマリーゴールド、手前にメランポジウムを2株、右側には奥にニチニチソウを2株、手前にメランポジウムを植えてみました。

やはりテラコッタだと雰囲気が違いますよね〜ぴかぴか(新しい)
1苗70円とは思えない鉢ができました!
今回は配色や高さ以外に、開花時期が同じようものを選んでみました。
すべて春から秋まで長〜く楽しめるお花たちかわいい

ただ右鉢については、やや乾燥に弱いメランポと、反対に乾燥を好むニチニチソウを組み合わせてしまいましたたらーっ(汗)
水やりなどを考えると、こうした性質も似たような花を組み合わせる方がベターなんですよね。
それにニチニチソウもメランポもけっこう株が大きくなるので、この鉢については、今後植え替えをするかもしれません。

そして、お待ちかね!第3弾の本2作品exclamation
まずは、2鉢の全体像を。

IMGP2709.jpg
じゃじゃ〜んぴかぴか(新しい)

なかなか見栄えもよいでしょう?
玄関に置くことを想定して、若干背の高いテラコッタを2つ選んでいます。
今回は葉ものを入れて変化をつけてみました。

では、左側の鉢から。

IMGP2697.jpg  IMGP2695.jpg
ピンク系の寄せ植えかわいい

中央にピンクのゼラニウム、奥にレッドライラックのフクシア、両サイドにヘデラのウィリー、手前にはイエローのサフィニアブーケを配置しています。

中央を若干高くしてありますが、基本的には平坦〜下へ流れるラインを目指しました。
組み合わせも、配色やデザイン、開花時期に加えて、性質の似通ったものを頭に入れて作ってみました。
どれも過湿を嫌うので、よく乾いてから水をあげるタイプですねぴかぴか(新しい)

次に右側の鉢。

IMGP2693.jpg  IMGP2692.jpg
うーん、背が高いので上から撮るのが難しいです・・・

こちらはイエロー系で仕立ててみました。
一番奥にゴールドクレスト、中央にランタナ、両サイドにミニヘリクリサムのプレコスタキス、そして手前にはやはりイエローのサフィニアブーケを配置しています。
この鉢は、縦のラインを意識してみました。
こちらもよく乾いてから水をあげるタイプを揃えてあります。

また、2鉢ともサフィニアブーケ以外は多年草、またはいわゆる"木"なので、サフィニアさえ植え替えれば、1年中使えてしまうスグレモノが出来上がりましたかわいい

今回、ようやく自分でも「なかなかよくできたよ!」と納得のできるものを作ることができましたぴかぴか(新しい)
これからも、たくさん勉強してステキな寄せ植えを作っていきたいと思っています。
なるべく安上がりにねひらめき
(安い苗でいかにステキな寄せ植えができるか!?という点もポイントですぴかぴか(新しい)

今回の2作品と前回の2作品は、現在玄関まわりで咲き誇っているパンジーの勢いがなくなってきたら、入れ替わりで玄関に持っていく予定です。
その頃には、それぞれの苗も充実してくるでしょう。

実は、もうひとつサフィニアブーケを3株植えた大きいテラコッタも育てています。
こちらもちらほらとお花が咲き始めてきているので、これも併せて玄関のメイン位置へお引っ越しする予定なのです。
そうです!統一感を持たせるために、今回の2鉢にもサフィニアブーケを投入していたんです〜ぴかぴか(新しい)

どの苗もちゃんと育ってくださいね〜揺れるハート


posted by ぷー助 at 19:11| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

満開のアマリリス♪

庭では、チューリップやムスカリも終わりかけ、そろそろサフィニアやブリエッタローズなどのペチュニア達のつぼみが開き始めてきましたが、室内ではいまアマリリスが満開ですかわいい

IMGP2513.jpg  IMGP2507.jpg

一つの茎になんと五つの花が咲いて、なにやら巨大な石楠花(しゃくなげ)のような様相を呈していますたらーっ(汗)
でもキレイです〜ぴかぴか(新しい)
もうひとつ茎が出てきているので、まだまだ楽しめますね♪

IMGP2629.jpg



 こちらは、昨年わが家にやってきたアマリリス。
 毎年ぷー助の実家でまとめて購入しているのです。





昨年のアマリリスも球根をしっかり太らせることができたようでるんるん、こちらも茎が2本出てきています。
ゴールデンウィークには咲くかなぁかわいい

アマリリス以外にも、3月22日の記事でご紹介したデンドロビウム"ほほえみ"もまだまだ満開続行中exclamation

IMGP2633.jpg
かなり長いこと楽しませてもらっていますかわいい

月下美人も新たな葉がでてきたし、これからも楽しみな植物たちですかわいい
posted by ぷー助 at 16:50| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

芝桜がキレイです♪

昨日、ちょこっとお知らせしましたが、ぷー助のお散歩コースの一つに芝桜のキレイな公園があります。
その芝桜が、ちょうど、見頃をむかえているんですかわいい

IMGP2564.jpg


この公園は、敷地内にテニスコートやグラウンドがあるたいへん広い公園で、四季折々の草花も楽しめるので、ぷー助のお気に入り黒ハートコースなんです。
公園の造りも、自然の高低差をうまく利用した構造になっているので、展望台からの眺めも素晴らしいし、芝桜はちょうどすり鉢状になった段々の部分に植えられているので、とても美しい景観が広がっているんですかわいい

IMGP2571.jpg

すり鉢の"底"には小さな池と東屋(和風のガゼボ?)があって、なんとも牧歌的な風景が広がっていますぴかぴか(新しい)

IMGP2566.jpg

IMGP2565.jpg  IMGP2572.jpg
池には鯉や鴨がのんびりと泳いでいますよ〜

そんな牧歌的な景色の中をずんずんと進んで、公園を後にすると、先ほどの池から続いている渓流の周囲が親水公園になっていて、さらに先へ進むと、これまた懐かしい田舎の風景が目に飛び込んでくるんですね〜

IMGP2580.jpg
こいのぼりがパタパタとはためいています

こちらには、ぷー助の大好きな水車小屋もありまして、この水車小屋については、後日特集を組むつもりです。
あれ、深大寺の記事の時にも言ったようなセリフですね(^^;)
近隣の水車小屋風景をたくさん集めたいひらめきぷー助なのであります。

このこいのぼりの張られた親水公園周辺は、今でこそ道路も整備されていますが、少し前までは日本の田舎の原風景ともいうような景色が広がっていて、映画のロケなどでもよく使われていたそうです。

夏には蛍ぴかぴか(新しい)が見られるという情報(ホントかな?)もあるので、今年の夏はちょっと蛍見物に行ってみようかと思っています。


ラベル:公園 芝桜
posted by ぷー助 at 08:23| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | お花見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

もう紅葉??

昨日も雨の止み間をぬってお散歩に出かけたぷー助。
もう紅葉している木もあって、ちょっとびっくりしてしまいました。

IMGP2521.jpg

IMGP2349.jpg
この時期に見る紅葉もきれいですね〜ぴかぴか(新しい)

当然、まだ紅葉していないカエデもたくさんあって、こちらでは花が咲いていました。
先日、都立桜ヶ丘公園で初めてカエデの花を見ましたが、気をつけて見ていると、ちゃんと身近でも咲いているんですねかわいい

IMGP2527.jpg


 小さくてかわいいです。





こちらの黄色い花は山吹ですね。
ご存知「山吹色」とはこの花の色からついた色の名前。

IMGP2560.jpg


山吹色ですね〜




一般の山吹はこのように花弁が5枚ですが、園芸用に改良されたものには、八重咲きのヤエヤマブキ(八重山吹)や、花弁が7〜8枚あるキクザキヤマブキ(菊咲き山吹)といった種類があるそうです。

日当たりのよいところでは、藤の花が咲いていました〜かわいい

IMGP2574.jpg
ガードレールをつたっているんですが、
キレイです〜ぴかぴか(新しい)

残念ながら、わが家の藤の木は、今年はつぼみが出ませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
すでに葉っぱが、わさわさと茂っていますたらーっ(汗)
昨年購入したばかりで、花後にお礼肥えもせずにいたので、仕方ないですね。
今年からはちゃんとお世話をして来年には花を咲かせたいですexclamation

こちらは、沿道の駐車場脇に植えられた芝桜。
駐車場の持ち主が植えたものだと思うんですが、これだけ咲いていると、通る人を和ませてくれまするんるん

IMGP2469.jpg  IMGP2460.jpg


実は、今日もいつものお散歩コースにある公園で、満開の芝桜を見てきました。
こちらの様子もまた後日アップいたしますね。



posted by ぷー助 at 14:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

時間差チューリップ♪

わが家のチューリップもだいぶ散り始めてきていますが、現在は第2陣、第3陣のチューリップが見頃をむかえていますかわいい
特に第3陣の、今年に入ってから植えた原種のチューリップは、また違う趣きのキュートな花で楽しませてくれています。

IMGP2499.jpg  IMGP2501.jpg
リニフォーリアという原種。
ちょっと背丈が低いんですね〜

こちらは、第2陣のチューリップ。
ムスカリとの寄せ植えにした鉢ですかわいい

IMGP2472.jpg

IMGP2489.jpg

当初、全滅かと思われた白ムスカリも、かろうじて花を咲かせてくれました〜かわいい
頑張りましたね〜exclamation

青ムスカリのみの鉢も作ってみました。
群生させてもキレイですよね。
できれば花壇にでも地植えしたいものです。

IMGP2293.jpg  IMGP2296.jpg

チューリップもムスカリも花が終わってからも、6月くらいまでは水や肥料を与えてます。
葉っぱが黄色くなってきたら、堀り上げて、2〜3日日陰で乾燥させ、古い球根や根を取り除いてから、ネットに入れて涼しい場所で保管するんです。

でも、プランターだと堀り上げまでに、どれだけ球根を太らせることができるかがポイントなんですよね。
花後も気が抜けませんexclamation

※わが家のチューリップたちの様子はこちらでもご覧いただけます。
  よろしかったらどうぞ♪
  チューリップ祭り♪
  パンジー祭り♪チューリップ祭り♪
  わくわく♪つぼみ♪
  春を待つチューリップ♪
posted by ぷー助 at 14:02| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

庭でも桜気分♪

桜の花は楽しめる期間が短いですよね〜。
だからこそ、貴重にも思えるんんですが、近所の桜並木もすかっり葉桜になってしまった今日この頃です。

でも、ちょっとだけ桜っぽいお花で、もう少し桜気分を楽しんでいるぷー助かわいい

3月30日につぼみをご紹介したわが家のハナカイドウ。
満開を少しすぎたものの、キレイな桜のような花がまだ楽しめますぴかぴか(新しい)

IMGP2280.jpg  IMGP2282.jpg

さくらんぼのように下を向いて咲くので、花を撮るのが難しいあせあせ(飛び散る汗)
でも、桜の花に似ているでしょうかわいい
丈夫でとても育てやすいんです。

こちらは、2月20日にご紹介したプリムラ・マラコイデス。
「サクラソウ」の一種ですね。

IMGP2300.jpg  IMGP2301.jpg

2月の全盛期には及ばないものの、まだ元気にピンクの花を咲かせているので、もう一回り大きい焼き杉プランターに植え替えて、こぼれ種に期待することにしましたかわいい
花が終わっても、土はそのまま残して、来年新しい芽がでるのをまつことに。
いくつ芽がでるかなぁ♪

植え替えてからは、外で管理しているので、思いっきり日光を浴びて、室内にいるときよりも花の色が鮮やかになりましたぴかぴか(新しい)
やはりお日様の威力ってすごいですよね晴れ

今年の桜はもう終わりですが、先月撮った、近所の川沿いの桜並木の写真で締めくくりかわいい

IMGP2209.JPG  IMGP2210.JPG

来年もたくさん花を咲かせてくださいね〜かわいい



posted by ぷー助 at 17:32| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

深大寺の桜並木

先週末、東京都調布市にある深大寺に行ってまいりました。
桜はもう散ってしまっているかと思いましたが、まだ満開の木もあって、こちらでもお花見かわいいを楽しむことができました。

IMGP2364.jpg
深大寺の本堂

ご存知の方も多いかと思いますが、深大寺は東京では浅草寺についで古い歴史を持つお寺です。
3月のだるま市がとても有名ですね。
草葺き屋根の山門は桃山時代に造られたと言われていて、境内で最も古い建物なのだそうです。

IMGP2354.jpg
歴史ある山門

山門をくぐると、見事なしだれ桜が咲いていました。
曇り空なのが惜しいですねたらーっ(汗)

IMGP2355.jpg  IMGP2362.jpg

そして深大寺といえば、「深大寺そば」レストラン
門前町には深大寺そばのお店がずら〜っと並んで、とてもにぎわっていました。
そば粉を挽く水車などもあり、水車好きのぷー助はご機嫌ぴかぴか(新しい)
水車の写真は、今度特集を組んでまとめてアップいたしますね。

そんな深大寺そばのお店にまじって、こんなお店がありましたひらめき

IMGP2371.jpg
鬼太郎茶屋です

そういえば、ゲゲゲの鬼太郎の作者である水木しげるさんは調布に住んでるんですよね。
店内は子供から大人までたくさんの人でにぎわっていました。
ぷー助の旦那さんも「熱くなっちゃうぜぃぴかぴか(新しい)」とご機嫌でした。

境内をでて、深大寺通りに抜けると、桜並木が広がりますかわいい

IMGP2372.jpg

IMGP2376.jpg

ちょうどぎりぎりでお花見に間に合いましたexclamation

桜並木を堪能して、境内の脇を北上していくと、神代植物公園の正面入り口にでます。
園内の巨大な桜も気になりましたが、この日は入園せずに北側の自由広場へ。
自由広場にも大きな桜がありました〜

IMGP2395.jpg

神代植物公園と自由広場の間の道も見事な桜並木なんですが、残念ながら、こちらの桜はすでに散り始めというところでした。

なお、今回はご紹介できませんでしたが、深大寺の境内には重要文化財に指定されている常香楼や、釈迦如来倚像が安置された釈迦堂などもあって、平日でも観光客が訪れるのだそうです。

今度は紅葉に季節などにまた行ってみたいと思います♪
posted by ぷー助 at 23:05| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | お花見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

冬も頑張ったお花たち

春になると本当に色とりどりの花が咲いて、にぎやかでうれしくなりますよねかわいい

でも、花が少なく、さびしくなりがちな冬の間もずっと咲いてくれている花も結構あるんです。
これまでも、そんな冬でも元気なパンジープリムラマラコイデス冬知らずなどが登場してきましたが、今日はシクラメンとプリムラジュリアンをご紹介しようと思います。

IMGP2150.jpg  IMGP2156.jpg
ご存知シクラメンかわいい

最近は、寒さにも強い「ガーデンシクラメン」もよく園芸店で見かけますが、わが家のは普通のシクラメンさん。
ぷー助の実家からもらったものです。

実は一昨年ももらっていたんですが、当時住んでいたマンションは24時間換気のない部屋で、ぷー助もまだ仕事をしていたので閉め切りになることが多く、茎や球根の根元にカビが生えてたらーっ(汗)ダメになってしまったのです・・・。

今回もらったシクラメンはきちんとお世話をしているので、いまも元気にキレイに咲いてくれていますぴかぴか(新しい)

基本的には日当たりのよい窓辺においているのですが、暖かい日は外で日光浴をさせてみたり。
で、油断すると干上がったように葉っぱも花も、だら〜んとへたれている時もあせあせ(飛び散る汗)

そんな時は、あわてて盥に水を張って腰水をします。
しばらくすると復活するんですよね〜
すごい力強さです!

こちらはプリムラジュリアンさんかわいい

IMGP2180.jpg


玄関側(北側)なので、冬はあまり陽が当たらず、ちょっと色見が薄いんですが、まだまだ元気です!

マラコイデスもこのジュリアンもそうですが、プリムラは全般的に用土の乾燥を嫌うので、水切れを起こさないように、パンジーよりも早めの水遣りを心がけています。
土の表面の乾燥もやはりパンジーよりも早いんです。

ジュリアンは花も葉もビチ〜ッと密集しているので花がらつみが大変なんですが、他の茎を傷つけないようにハサミで、こまめに花がらつみをしてあげると、本当に花つきが良いですかわいい

うーん、まだたくさんつぼみが見えるので、まだまだ頑張ってくれそうですよ〜ぴかぴか(新しい)

posted by ぷー助 at 21:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

都立桜ヶ丘公園の桜〜番外編<野草たち>

1週間遅れになりましたが、今日は、4月3日にご紹介した都立桜ヶ丘公園の桜〜番外編として、公園内に咲いていた野草などをご紹介したいと思います。

当日は、記念館口の駐車場が満車だったため、ゆうひの丘側の駐車場に車を停めて、ゆうひの丘を登って、記念館通り経由で公園に入りました。

ゆうひの丘駐車場周辺には、ムラサキハナナやスミレがたくさん咲いていました。
ムラサキハナナは別の記事でも何度かご紹介しているので、今日はスミレの写真からかわいい

IMGP2259.jpg
これはタチツボスミレですね

どうやら、3月22日にご紹介したスミレも同じ仲間で、あちらはニオイタチツボスミレというようです。

記念館通りの遊歩道には、かわいらしい黄色い花もたくさん咲いていました。

IMGP2262.jpg  IMGP2263.jpg

見たときはヘビイチゴかと思ったんですが、帰宅して色々調べたところ、どうやらキジムシロではないかと。

ヘビイチゴの場合は、一つの花茎に花が一つしかつきませんが、キジムシロは1本の茎の先から一回り細い柄をだして複数の花をつけるんです。
また、キジムシロとよく似たミツバツチグリという植物もあるんですが、ミツバツチグリは3小葉しかないのに比べ、キジムシロは3小葉の場合もあるものの、たいていは5〜9小葉であるとのこと。

で、もう一回、左の写真をよく見ると、左端に五つの葉がちらりと見えませんか?
ということで、これはキジムシロであろうひらめきという結論に相成りました。

これは、旧多摩聖蹟記念館の前に咲いていたシャガ。

IMGP2267.jpg
アイリスやアヤメの仲間なんですね


そして、これはぷー助が生まれて初めて見たカエデの花。

IMGP2268.jpg  IMGP2269.jpg

暗い上に、ピンボケたらーっ(汗)で分かり難いんですが、赤い花がプラプラとしているんです。
いやぁ、カエデも花がつくんですね〜
ちょっとびっくりひらめきしてしまいました。

ここは、四季折々の自然が楽しめそうな公園なので、またぜひお散歩してみたいと思っていますぴかぴか(新しい)


posted by ぷー助 at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

桜さくら♪お花見散歩

今日は朝から、お花見散歩に行ってまいりました。

自宅から少し歩いたところにある大きな公園。
敷地内には、グラウンドや野球場があるのですが、これを囲むようにソメイヨシノやオオシマザクラがずら〜っと植えられているんです。

先週末に満開の木もたくさんあったので、もう散ってしまっているかと思いきや、まだまだ満開の木がいっぱいありました〜かわいい

IMGP2320.JPG
満開ぴかぴか(新しい)満開ぴかぴか(新しい)


IMGP2322.JPG
 
 グラウンドではゲートボールを楽しむ
 お父さん、お母さんたちの楽しそうな声。
 ゆっくりとトラックをまわる整備車両。
 うーん、のどかです〜ぴかぴか(新しい)
 

IMGP2323.JPG

グラウンドを抱え込むように咲く桜かわいい
キレイですね〜



IMGP2327.JPG


 外周も犬のお散歩や
 ウォーキングしたりランニングしたりと
 みなさん思い思いに過ごしています。
 今日は、朝早かったので、年配の方が
 数人いらっしゃっただけでした。





IMGP2336.JPG
桜の花にはやはり青空が似合いますexclamation


IMGP2331.JPG
グラウンドと野球場を結ぶ橋ぴかぴか(新しい)

ここからの景色もなかなかステキです。
単なる山のように見えますが、実は、結構有名なゴルフ場なんです。
針葉樹の緑と新緑、桜、ゴルフのグリーンが相まって、面白い色合いになってます。

IMGP2333.JPG


 野球場のバックスタンド側からの桜並木かわいい




IMGP2341.JPG

一塁側からの桜並木かわいい





朝早いと、空気も澄んでいるし、空も青いし、気分は最高のぷー助なのでしたるんるん



ラベル: お花見
posted by ぷー助 at 12:52| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お花見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

分からない花がいっぱい>▽<

今日は、お散歩中に見つけた花たちをご紹介します。
でも、今回は名前の分からない、またはあやふやなものが結構あります(^^;)

まずは、3月26日にご紹介したムラサキハナナの群生の様子から。

IMGP2161.jpg
先日、またここを通ったら、「ホ、ホ、ホ、ホ、ホケキョー」るんるん
うぐいすの季節なんですね〜るんるん


こちらは桜ではなく、梨の花と菜の花なんですぴかぴか(新しい)
ちょっと緑がかった白い花は大島桜(オオシマザクラ)に似ているような気がしませんか?

IMGP2183.jpg  IMGP2185.jpg
右は梨の花のアップです


このお花は、道端に咲いていたんですが、なんでしょう?
アネモネの八重咲き種のような気がするんですが、ちょっとはっきりしませんあせあせ(飛び散る汗)

IMGP2189.jpg  IMGP2191.jpg
つぼみもまん丸でちょっとキュートですかわいい


これもよく見かけるのですが、うーん、名前がでてきませんあせあせ(飛び散る汗)

IMGP2195.jpg  IMGP2193.jpg
葉っぱには、てんとう虫さんですかわいい

こちらはなんとか分かりましたexclamation
ベニバナトキワマンサクというそうです。

IMGP2200.jpg
近所の公園でキレイに咲いていますかわいい

冬に咲く黄色いマンサクはよく見かけますが、こんな種類もあったんですね〜
この公園で見るまで知りませんでした・・・。
一つの花には、花弁4枚とおしべ4本らしいのですが、花が密集して、どれが花弁だかおしべだか分かりませんたらーっ(汗)

これはスノーフレークですねかわいい
IMGP2208.jpg
かわいらしいです〜かわいい

別名をスズランスイセンともいうそうです。
スミレに似たよい香りがあるそうなんですが、なにせ背丈が30センチくらいだったので、香りまでは分かりませんでした(^^;)

これまた、名前が分からないお花あせあせ(飛び散る汗)

IMGP2203.jpg
なんでしょう??

3月6日にご紹介したツルギキョウ(これも後日分かったんですが)に似ているような気もしますが、ちょっと中心部などが違うんですよね〜

うーん、野草百科事典でも買っちゃおうかなぁひらめき


posted by ぷー助 at 19:58| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

都立桜ヶ丘公園の桜

先日の日曜日、東京都多摩市にある都立桜ヶ丘公園に行ってまいりました。

少し花曇ではあったんですが、満開の桜の木もあって、桜の下では皆さんそれぞれに楽しんでいました。

IMGP2265.jpg


 うーん、青空だったら
 もっとよかったんですが・・・





桜の花は、梅と違って開花時期が短いので、昨日今日の雨ですっかり散ってしまっているのではないかしら?
もう少し楽しみたいですよね〜

でも、やはりソメイヨシノは華やかでステキですぴかぴか(新しい)
しだれ桜やヒガンザクラ、八重桜など品種もたくさんありますが、豪華さでは、やはりソメイヨシノが一番ではないでしょうか。
枝にびっしり花がつく姿は、思わず手で触りたくなってしまいますぴかぴか(新しい)

IMGP2255.jpg

毛虫さえつかなければ、庭に欲しいものです〜かわいい

公園内には、明治天皇が数回訪れたことを記念して建てられたという「旧多摩聖蹟記念館」があるのですが、この建物、オーストリアのセセッションとドイツのユーゲントシュティルと呼ばれる建築デザインの影響を受けていて、円形でちょっとお洒落なデザインなんですひらめき
多摩市の有形文化財に指定されているそうです。

IMGP2274.jpg

この都立桜ヶ丘公園は、多摩丘陵の自然をそのまま残したような公園で、自然をいっぱい感じることのできるステキな公園でした。
時間があまりなく、駆け足でまわったんですが、今度またゆっくりお散歩してみたいと思います。

今回は、桜のほかにもいくつか花の写真などを撮ったので、また後日アップいたしますね〜かわいい


posted by ぷー助 at 13:45| 東京 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | お花見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

チューリップ祭り♪♪

昨日は暖かかったですね〜晴れ
暖かい中、一応お花見なども行ってきたのですが、これはまた後日記事にすることにしまして、今日はまずチューリップの話題から。

ついにチューリップ対決が幕を切りました♪
ぷー助の40球と旦那さんの25球が満開かわいいになりました〜

IMGP2244.jpg

うーん、なかなか壮観ですぴかぴか(新しい)
でも、もっとたくさんあってもいいかもたらーっ(汗)

両端の茶色いプランターがぷー助チューリップで真ん中の白いプランターが旦那さんチューリップです。
なぜか真ん中のピンクさんだけ背が高いんですよね〜
でも、どれもそれぞれキレイですねぴかぴか(新しい)

手前の鉢には左から原種チューリップ、青ムスカリ、青ムスカリ&チューリップ、白ムスカリ&チューリップが植えてあって、このチューリップさんたちもつぼみが大きくなってきているんです。
旦那さんの残り25球のチューリップも段々咲き始めてます。

週末いっぱい、リビングから存分に眺めて楽しんで、昨晩遅くに玄関側へ移動させました。
今日からは、玄関ではパンジー&チューリップコラボ祭りるんるん

チューリップは開花期間が10日〜2週間と短いんですが、もう少し楽しめそうです。

そうそう、ガーデンカーネも咲き始めていますかわいい

IMGP2252.jpg

母の日用にあげるにはちょっと小さいかなぁ?
posted by ぷー助 at 20:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする