2017年05月23日

2017春の花々

昨年秋に種まきしたり、苗を植え付けたりした我が家の花壇。
時間差はあるものの、3月くらいからキレイな花を咲かせてくれています。

20170410-01.JPG
玄関のメモリアルガーデン
サクラソウやムラサキハナナが満開の4月

20170410-02.JPG
こぼれだねからのサクラソウが満開

20170410-03.JPG
庭の花壇に植えたサクラソウも満開

昨年初夏ころから、庭のあちこちで発芽したサクラソウの赤ちゃん苗をせっせとポットにあげて半日陰で夏越しさせて大事に育てるとこんなにキレイに咲いてくれました。

20170410-04.JPG
種まきからのビオラ

20170410-05.JPG
これも種まきビオラ

20170410-06.JPG
同じく種まきビオラ

20170410-07.JPG
同じく種まきビオラ

20170410-08.JPG
リビングから見える垣根内側の花壇では4月はムラサキハナナが満開

20170516-01.JPG
挿し木から育てた実家のバラも元気

20170520-01.JPG
ちょっと盛りを過ぎまして・・・(;´∀`)

20170516-03.JPG
ガーデニング仲間からいただいた挿し穂から挿し木で育てたランタナ

20170516-02.JPG
同じくガーデ仲間からの挿し木で育てたレモンゼラニウム

20170516-06.JPG
同じくガーデ仲間からの挿し木で育てたチェリーセージ(ピナフォア、ホットリップス)

20170516-04.JPG
種から育てたキンギョソウ

20170520-09.JPG
同じく種からキンギョソウ

20170520-05.JPG
同じく種からキンギョソウ

20170520-08.JPG
種から育てたナデシコ

20170516-05.JPG
種から育てたオルレア
5月になるとムラサキハナナが終わりオルレアの天下に

20170520-04.JPG
レースのように美しいオルレアです

DCF00409.jpg
玄関側でも満開のオルレア

20170520-02.JPG
種から育てたロベリア

20170520-10.JPG
種から育てたシレネ?

このシレネらしき花は、昨年近所の植え込みの端に一列に群生していてとてもキレイだったので、花後に種をもらってきて蒔いて育てました。
ただ一列にびっしり群生していないとやや寂しい感じが・・・(;^_^A

20170520-03.JPG
垣根内側の花壇に植えたジギタリス・イルミネーション(ピンク)

憧れのジギタリスを昨年秋にサカタのタネで買い求めました♪
2株植えたのですが、間隔が狭かったからか、1株がまだ小さいままで・・来年までに大きくなるといいなぁ♪

20170520-06.JPG
亡き母が買ってくれたアマリリス
我が家に来てもう10年近くなりますが、毎年咲いてくれています

20170520-07.JPG
同じく毎年キレイな花を咲かせてくれるアマリリス

IMG_5585.JPG
種から育てた忘れな草、満開を撮り忘れた・・・

先日は、ようやくマリーゴールドやジニアプロフュージョンなどの種まきをしました。
でもまだ蒔かなくてはいけない春蒔きの種がわんさかあるので、時間を見つけて蒔いていきたいと思います。


posted by ぷー助 at 12:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

初めてのスタジオ撮影

先月のことになりますが、アインが初めてのスタジオ撮影に挑戦してきました。

近所のペットショップで開催されるイベントで、一昨年のショップオープン時にはチョビも撮影してもらいました。
これからは毎年お誕生日には撮影してもらって記念に残そうね♪と言っていましたが、翌年のお誕生日を迎えることなく旅立ってしまったチョビ・・・
もう一度撮りたかったなぁ(´;ω;`)

アインにとっては、初のスタジオ。
しかもまだ生後2か月台のパピー、いったいまともな写真が撮れるのか!?という思いも抱えつつお店へ。
結果はご覧の通り〜〜〜!!

20170422-01.jpg

20170422-02.jpg

20170422-03.jpg

20170422-04.jpg

20170422-05.jpg

20170422-07.jpg

チョビは7歳で撮影に挑戦し、もうカメラマンさんも飼い主も四苦八苦で大変でしたが、アインはパピーとは思えない落ち着きぶりで(;^ω^)
確かに興奮して脱走しようとはするのですが、それでもアテンションは取れるし、まったりもするしで、カメラマンさんもこの落ち着きっぷりにびっくりしていました。

これから毎年記念写真撮っていこうね、アイン(*^▽^*)


posted by ぷー助 at 13:58| Comment(4) | TrackBack(0) | お散歩仲間チョビ&アイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

アイン、お里帰り

ゴールデンウィークも終わってしまいました。
休み中は長期の旅行にでも行きたいところでしたが、またまた赤ちゃんのアインを連れていくにはリスクがあるので、近所でゆっくり過ごしました。

でも最終日、思い切ってお里帰りすることに。
アインが生まれたのは茨城県にあるスイートコテージさんです。

朝8時前に自宅を出発。
アインにとって、長距離の移動はお里からおうちにやってきた時以来だったので、車酔いしないかハラハラしました。
渋滞はなかったものの1時間おきにリフレッシュ休憩。
最初はお口ペロペロしたり、ソワソワしたりと落ち着かなかったアインですが、守谷SAで休憩した後はだいぶ落ち着いてきて、10時過ぎには無事生まれ故郷に到着できました(*^▽^*)

アインよりも2週間早く生まれた月妃ちゃんがたくさん遊んでくれました。
月妃ちゃんは、エリーママとラルフパパの娘らしいスリムで運動神経抜群な女の子♡
一方のアインは、ミカイルパパのおっとりしたところを受け継いでいるようで、月妃ちゃんのパワーに圧倒されていましたが、すぐにつられて楽しそうに走り回って遊んでいました(((o(*゚▽゚*)o)))
アインのサーシャママもスリムな体形なのですが、アインは体形もミカイルパパに似たようでどっしりがっしり。
軽快に走りまわる月妃ちゃんの後をドテドテとついて走っていました(≧▽≦)

1494289195993.jpg

1494289195949.jpg

1494289195912.jpg

1494289195843.jpg
生後2カ月間を過ごした懐かしい懐かしい産室にも入りました♪

1494289196032.jpg
帰りは遊び疲れてぐっすり寝んねzzzzz

Nさん、お忙しい中、楽しい時間をありがとうございました。
また遊びに行きますね〜(*^▽^*)

posted by ぷー助 at 09:54| Comment(2) | TrackBack(0) | お散歩仲間チョビ&アイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

アイン9.5キロ!!

20170412.jpg
クレートでもへそ天でリラックス

アインは先週から犬の社会化のためのパピークラス(犬の幼稚園)に2回ほど参加しています。
まだワクチンプログラムが終了していないので、もちろん不特定な犬や場所への接触には最大限の配慮をしながらですが。
生後2〜3カ月の社会化期は本当に重要だと感じています。
特に先住犬のいない我が家では、犬同士のコミュニケーションというものは、人間が教えるには限界があります。
本当はチョビがいるうちに迎えたかったのですが・・・

本日も幼稚園の予定でしたが、週末また下痢気味だったため、今週はおうちでゆっくりすることにしました。
2回目のワクチンも病院の先生と相談して今週末に延期です^^;;

とはいえアイン自身は元気一杯なので、今日もカートで近所のグラウンドへお散歩です。

20170418-1.jpg

20170418-2.jpg

今朝はほかのワンちゃんには会えませんでしたが、昔ゴールデンを飼っていたという女性がたくさんアインを撫でてくださいました。
グラウンドの周回コースは昨夜からの春の嵐で落ち葉の絨毯ができていました。

自宅前ではカートから降りて地面を一緒に歩きます。
基本的に今はにおい取りはさせません。
拾い食いももちろん禁止。
楽しく一緒に歩く練習です(*^▽^*)

20170418-3.jpg
帰宅後はぐっすりお昼寝

お散歩して寝て食べて、そんなアインも先ほど体重を測ったら9.5キロ!!
下痢で体重が落ちた時期があったというのに。。。
でも元気な証拠だ!!
これからもいっぱい食べて健康に大きくなぁれ♪



posted by ぷー助 at 13:28| Comment(2) | TrackBack(0) | お散歩仲間チョビ&アイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

カートでお散歩

抱っこでのお散歩は腕がかなりつらくなってきたので、カートでのお散歩に挑戦してみました。
チョビの病気が分かって、その介護用にと準備したのですが、乗る暇もないっほどあっという間に旅立ってしまい、新品のままでした。

朝は家の前の道50メートルを行ったり来たりで慣らしました。
最初は興奮してカート内で立ち上がり身を乗り出したため、横から転落していましたが、それに懲りたのかその後は身を乗り出すことはしなくなりました。
夕方はゆっくり近所のポストまで行ってきました。
時々立ち上がって方向転換したりそわそわしてしましたが、無事帰宅。

帰宅後アインを家の中に入れて、カートに敷いていたタオルと手に取ると「ん?濡れてる?」
カートにも丸〜いシミが・・・
オシッコしちゃってました(~_~;)
家を出る前にトイレでしたんですけれどねぇ。
振動で刺激されちゃったのかしら^^;;

段々慣らして色々な空気を感じるようにしようね、アイン(*^▽^*)

DCF00401.jpg

DCF00400.jpg



posted by ぷー助 at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩仲間チョビ&アイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

アインのお迎えから

アインを迎えて今日で2週間が経ちました。

10年ぶりの仔犬育て。
しばらくお腹がゆるかったこともあり、毎朝起きるとケージの糞尿を片付けてアインを蒸しタオルでふくことから1日が始まりました。
日中もトイレは成功と失敗が半々くらい。オシッコは90%成功していますが、興奮するとリビングのあちこちでしてしまいます(~_~;)
ウンチは失敗の方が多いかも^^;;
それでも、アインとの生活は本当に幸せです。
チョビを思い出すことも多くありますが、それもよいことだと思います。
チョビもああだったね、こうだったよね、と話すことでぷー助たちの心も癒されていくのだと思います。

20170329.jpg
3月29日まだちょっと緊張気味?

20170330-1.JPG
3月30日クレートも好きになってくれました

20170330-2.JPG
3月30日ボール遊び大好き

20170401-1.JPG
4月1日眠くて大あくび

20170402-1.JPG
4月2日ケージでもリラックス

20170402-2.jpg
4月2日時々ソファをカジカジしたり

20170402-3.jpg
4月2日抱っこ散歩に連れて行ってもらったり

20170405.jpg
4月5日リビングではどこでもリラックス

20170406.jpg
4月6日電池切れでちゅzzz

下痢が続いたときは心配で、パパが1階のソファでアインに付き添って夜寝たこともありましたが、すっかりよくなって一安心です。
回虫がお腹にいたことも原因のようです。
駆虫薬を飲んだらうんちにまじってでてきました。
しばらくは回虫の卵を含んだうんちの処理に気を付けましたが、もう大丈夫です!!

回虫。。。ぷー助は初めて生で見ましたΣ(゚д゚lll)
写真を載せますのが、気持ち悪いのが苦手な方は見ないでくださいね^^;;



















回虫写真はこちらをクリック
posted by ぷー助 at 08:32| Comment(4) | TrackBack(0) | お散歩仲間チョビ&アイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

アインとお花見散歩

近所のグラウンドが満開の桜。
昨夜からの雨と風で少し散ってしまいましたが、まだまだキレイでした。
アインを抱っこしてお花見散歩をしてきました。

IMG_5437.JPG

IMG_5439.JPG

IMG_5438.JPG

IMG_5442.JPG

IMG_5455.JPG

IMG_5453.JPG

抱っこ散歩もかなり腕が辛くなってきました。。。
そろそろカート散歩かな^^
チョビの介護用に準備したものの、一度も乗ることなくあっという間に旅立ってしまったチョビ。
アインがこれからしっかり使うからね(*^▽^*)


posted by ぷー助 at 14:35| Comment(2) | TrackBack(0) | お散歩仲間チョビ&アイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

アインがやってきた!!

ついに新しい家族がやってきました!!
名前はアイン。
ヨーロッパ系のゴールデンレトリバー(いわゆる英国ゴールデン)です。

昨日お迎えに行ってきたのですが、帰りは渋滞に巻き込まれ、何回かゲロッちゃいましたが、家に到着したら元気復活。
ひとしきりけいちゃんと遊んでお水と少しのご飯を平らげると爆睡です。

IMG_20170326-02.jpg
いきだおれまちたzzzz

IMG_20170327-02-2.jpg
ねえねとDVD 鑑賞♪

IMG_20170327-01.jpg
トイレで爆睡中・・・

トイレはまだ成功と失敗が半々。
そのせいかトイレでも気持ちよさそうに寝てしまいます・・・(~_~;)
久々の仔犬のお世話で、慌ただしくバタバタしていますが、やはり犬がいる生活っていいですね。
けいちゃんも弟ができたと喜び、「ほら、ねえねが遊んであげるよ♪」とお姉さんぶりを発揮しています。
その間にぷー助が家事を進めることができ助かっています。

しばらくはバタバタした生活が続くと思いますが、家族みんな仲良く楽しく過ごしていきたいと思っています。



posted by ぷー助 at 15:29| Comment(4) | TrackBack(0) | お散歩仲間チョビ&アイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

あれから1年、そして

先月23日、大ちゃんがお空に旅立って一年が経ちました。
わが家初のアイドルだった大ちゃん。
ぷー助があるテレビ番組を見ていて、グリーンイグアナがとても愛らしく爬虫類に興味を持ったのがきっかけでした。
その頃よく通っていた熱帯魚屋さんで爬虫類コーナーを見ていたところ、フトアゴヒゲトカゲという非常にユニークな可愛らしいトカゲを見つけ、調べたところ初心者でも比較的飼いやすいということで、飼い始めたのです。

最初はケージやら紫外線灯やらヒーターやらで準備が大変でしたが、毎日ユニークな姿を見せてくれる大ちゃんに夢中になりました(*´▽`*)
すでにパパが熱帯魚や海水魚をたくさん(!)飼っていたので、それほど気持ちのハードルも高くなかったのかもしれません。

20070127.JPG
こんなに小っちゃかったんだねぇ<20070127>

20070201.jpg
チンゲンサイとコオロギが大好きだったね<20070201>

20070213.JPG
バスキング大好きだったね<20070213>

20070227.jpg
変な寝姿もいっぱい見せてくれたね<20070227>

20070530.JPG
5月にはこんなに大きくなって^^<20070530>

20150425.jpg
けいちゃんとも仲良くしてくれてありがとう<20150425>

小さい頃は本当に、活発で良く動いて食いしん坊で楽しませてくれました。
成体になってからはずいぶんと落ち着いてきて、晩年はかなり静かになりましたが、いつもそこにいてくれる大ちゃんにとっても癒されました。

あとからやってきたチョビにもちゃんとお兄ちゃんであるところを見せていたものね。
今頃はお空の上でチョビと仲良く遊んでいるよね、きっと。

大ちゃんに遅れること約半年、チョビが新しく家族になりました。
若いころに『ウォッチャーズ』という小説を読んで以来、いつか犬を飼うならゴールデンレトリバーがいい!と思っていたぷー助。
念願のゴールデンがやってきたのです。
名前の由来はマンガ『動物のお医者さん』から。

20070728.JPG
初めて我が家にやってきた日、ちょっと不安そうだったね<20070728>

20070730.JPG
すぐに慣れてくれて、へそ天でリラックスしていたね<20070730>

20070731.JPG
おもちゃも大好きだったね<20070731>

20070803.JPG
遊んでいるうちにこんなに可愛くなっちゃって<20070803>

20070820.JPG
ぷー助もパパも毎日あなたの笑顔で幸せになれたよ<20070820>

20090527.jpg
わんぱく盛りも可愛かったなぁ<20090527>

20090926-1.jpg
キャンプも楽しかったよね<20090926>

チョビの体の異変に気が付いたのが、昨年2月28日。
その後の1ヶ月は目まぐるしく過ぎていきました。
特に3月14日に手術をしてからの2週間は・・・
思い出すのはまだ辛いです。
でも、最後まで立派に頑張ったチョビを誇りに思います!!

チョビ、もう1年も経つんだね。
そちらはどうですか?
大ちゃんや他のお友達ワンコもいっぱいできっと楽しくやってるよね。
ママは時々あなたのことを思い出して泣いちゃうこともあるけど、ちゃんと前を向いているよ。
けいちゃんは4月から小学生だよ。
そして、もうすぐあなたの弟を迎えようと思っています。
きっといいよって言ってくれるよね、チョビ。
お空からみんなを見守っていてね。
たまにはおうちに帰っておいでね。
いつでも待っているよ。

大ちゃん、チョビ、いっぱいいっぱいありがとう〜(((o(*゚▽゚*)o)))


posted by ぷー助 at 08:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

さがみ湖プレジャーフォレスト 〜スノーパラダイス&遊園地&イルミリオン

このところ遊園地づいているわが家、今回はさがみ湖リゾート・プレジャーフォレストへ行ってきました。

ぷー助が子供のころは「相模湖ピクニックランド」という名の平凡な遊園地だったのですが、いつからか富士急グループとなり現代向け(?)にテコ入れされたようです。
敷地内には遊園地の他に日帰り温泉やキャンプ施設なんかもあって、ファミリー連れに人気があるみたい。
イルミネーションもよみうりランド(500万球)よりも多い600万球の「イルミリオン」を開催していて、なおかつ人工雪の雪遊び場まであるというので、朝から晩まで楽しもう!!とコニーちゃんで行ってまいりました。

しかし、なんと前日金曜日の夕方、東京は吹雪に。。。
ぷー助地方は2時間程度で止んだものの、その後も相模湖方面のライブカメラをチェックするとまだまだ吹雪いて、国道脇にはうっすら積雪が。。。
夜には相模湖方面でも雪は止み、少なくとも国道は積雪はなし。
あとは翌朝、道路の凍結がどうなるか・・・と心配していましたが、とりあえず翌朝はカラッと晴れたので、出発を予定より1時間遅らせて、8時頃自宅を出発しました。

高速は使わずすべて下道でしたが、渋滞もなく順調。
しかし、津久井湖辺りまでくると、すれ違う車の屋根やボンネットに積雪が!!
しかも国道には雪はないものの、周囲の家の屋根や庭にはしっかり雪が積もっていました。
そして、だんだん相模湖に近づくにつれ、地面も湿ってきて・・・
さすがに9時を回っていたので、日向は少し湿っている程度でしたが、1時間早かったら凍結していたと思われます。
日陰にいたってはなにやらテラテラ光っていたため、速度を落としてゆ〜っくり走りました^^;;

そして9時半頃、無事にプレジャーフォレストに到着!!
早速ぷー助とけいちゃんはお揃いのスキーウェアに着替えて、パパはモンベルのゴアテックス上下を着こんで、10:30オープンのスノーパラダイスに並んで入場(遊園地の会場は9:30)♪
持参したそり(寝そべって乗ることもできるコストコのそり)は、滑りすぎて危ないらしく、入口でスタッフさんにお預けとなり、その替わりにプラスチックそりを二つ貸していただけました。

場内には、小学生までしか入れない(一人用)「ちびっこソリゲレンデ」、大人も滑れて、二人でも滑れる「ソリゲレンデ」、レンタルチューブ専用の「チュービングパーク」、小さい子供用の「ちびっこ雪遊び山」のほか、コインロッカーのある更衣室や休憩室、飲食エリアなどがありました。

20170211_01.jpg
駐車場到着時、まだうっすら積雪のあとが^^;;

20170211_02.jpg
ちびっこソリゲレンデで滑るけいちゃん

20170211_03.jpg
滑ったあとは頑張って坂を上ります

20170211_04.JPG
ソリゲレンデでは二人のりもOK

20170211_05.JPG
周囲の山々もうっすら雪化粧して、まるでスキー場のようでした^^

20170211_06.JPG
ソリゲレンデは少し距離も長いので、ベルトコンベアーで登ります

かれこれ1時間も遊ぶと、ちびっこゲレンデで繰り返し階段を上って疲れてしまったけいちゃん。
一旦コニーちゃんに戻って、お昼ご飯にすることに。

20170211_07.JPG

20170211_08.JPG

ランチ休憩の後は、スキーウェアから普段着に着替えて遊園地エリアへ。
よみうりランドで気に入ったフロッグホッパーに似たジャンピングスターに乗ったり、アスレチックを楽しんだリ、リフトに乗ったり。

20170211_08-2.JPG
フロッグホッパーよりも1回の降下距離が長く、ビヨンビヨンの反動を楽しむというより、
落下感覚を楽しむ感じでした

20170211_09.JPG
ピカソのタマゴエリアではけいちゃん大喜び

20170211_10.JPG
頭と体を使う子供用アスレチック

20170211_11.JPG
小学生未満は大人が付き添う迷路なんかも

20170211_12.JPG
本気のアスレチック「ターザンマニア」にも挑戦

20170211_13.JPG
風雲たけし城を彷彿とさせる水場セクションも・・・

20170211_14.JPG
これだけは自力で踏破!!

20170211_14-2.JPG
自動運転のバンビ―カートにはぷー助とけいちゃん

20170211_14-3.JPG
F1カートにはパパ

20170211_15.JPG
遊園地のイメージキャラクター、パディントンベアのグリーティング

20170211_16.JPG
リフトで上がると観覧車があります

20170211_17.JPG
強風で観覧車が休止中だったのでまたリフトで下山^^;

そうこうしているうちに陽も落ちてきたので、再度車に戻り夕食をとり、2時間ほどお昼寝(夕寝)。
またまた再入場する頃には、とっぷりと日も暮れ、見事なイルミネーションが点灯していました。

20170211_18.JPG
パディントンベアゆかりのロンドン、ビッグベンのイルミネーション

20170211_19.JPG
光のイングリッシュガーデン

20170211_20.JPG
こんな趣向もありました^^

20170211_21.JPG
山の上の観覧車

20170211_22.JPG

20170211_23.JPG

20170211_24.JPG
またまたリフトでお山へ、リフトから見る斜面のライトアップ

20170211_25.JPG

20170211_26.JPG

20170211_27.JPG

20170211_28.JPG

この「イルミリオン」、アパリゾート上越妙高の洋風ポップバージョンといった感じです。
テーマに沿って、光の作品が見事に表現されていました。
でもどちらかというと、よみうりランドのジュエルミーネーションの方が、乗りものやアトラクション全体が電飾で飾られていて、圧倒される美しさがあるかなぁ。
とはいえ、イルミリオンも一見の価値ありです(*^▽^*)


posted by ぷー助 at 15:45| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする